RELEASES

TYCHO “Past Is Prologue” [ARTPL-032L] (Reissue)


Artist: TYCHO
Title: Past Is Prologue
Cat#: ARTPL-032
Format: CD(限定盤)
※正方形紙ジャケット仕様
※解説付き(2012年のCD再発時のものと同じものになります)
※日本のみでCD再発

Release Date: 2019.06.14
Price(CD): 2,000yen + 税


TYCHOの実質的ファースト・アルバムにして、ゼロ年代エレクトロニカのクラシック作!
BEAT RECORDS / NINJA TUNEからの新作『Weather』、そして初のフジロック(ホワイト・ステージ)出演も控える、Tychoが2006年にリリースした実質的なファースト・アルバムにしてエレクトロニカ〜IDMのクラシック作『Past Is Prologue』。2012年に日本のみでCD再発されたものの、しばらく廃盤となっていた本作を限定で新たにCD再発決定!

Read More →


YOHUNA “Mirroring” [ARTPL-117]


Artist: Yohuna
Title: Mirroring
Cat#: ARTPL-080
Format: CD / Digital

※解説・歌詞・対訳付き
※日本のみでCD化
※ボーナス・トラック収録予定

Release Date: 2019.07.19
Price(CD): 2,200 yen + 税


ブルックリンを拠点に活動しているJohanne Swansonによるソロ・プロジェクト、Yohunaが多彩なゲストを交え、アコースティック且つフィジカルに彩りを増し、新たな境地へと到達した極上のドリーム・ポップ

オーウェン・パレットとの共同プロデュースによるデビュー作『Patientness』が「Cocteau Twins x Julia Holter」とも称され話題となった、ブルックリンの女性ソングライター/プロデューサー、Johanne Swansonによるソロ・プロジェクト、Yohunaが幻想的な世界観はそのままによりポップに彩りを増した待望のセカンド・フル・アルバム『Mirroring』。

『Patientness』はシンセのレイヤーを主体に制作されていたが、本作『Mirroring』はギターを主体に制作されており、幻想的な質感を残しつつも、よりフィジカルなカタルシスに満ちている。

Johanneが自身のベッドルームで作曲をしていたところ、ルームメイトのEric Littmann (Julie Byrne, Vagabon, Phantom Posse)は彼女にコラボレーションを勧め、Adelyn Strei(ギター、フルート)やOrchid TapesのオーナーでもあるFoxes in FictionことWarren Hildebrand(ギター)をはじめ、盟友であるEmily Yacina、LVL UPのMike Caridi、Greg Rutkin、Told SlantのFelix Walworthといった多数の友人であり実力者ミュージシャン達の協力を得て完成させた。

幽玄的なギターリフに寄り添うようなドラム、とベース・ライン、そしてフルート、チェロ、ハープなどが要所で巧みなアクセントとなり、ドリーミーながらリズミカルで一体感に満ちた音像を描き出していく。もちろん核となるのはJohanneのたおやかで表現力に満ちた夢幻的ヴォーカルであり、演奏と相まってぐいぐいと聴き手を引き込んでいく。

Cocteau Twins x Julia Holterとも称されたそのサウンドだが、そういったムードは残しつつも、生音が増え、より生き生きとした心地よいエナジーに満ち溢れており、チェンバー・ミュージック的なテイストからシューゲイザー的な展開までをアトモスフェリックな空間で緩急自在に横断する極上のドリーム・ポップ。

日本盤にはボーナス・トラック収録予定。


TRACK LIST:

01. Knowing U
02. Fades to Blue
03. Rain & Prairie Snow
04. See Me
05. Mirorring
06. Dead to Me
07. Find a Quiet Place
08. Strangers
09. Waiting
10. So Free

+ボーナス・トラック収録予定


CFCF “Liquid Colours” [ARTPL-110]


Artist: CFCF
Title: Liquid Colours

Cat#: ARTPL-110
Format: CD

※解説:柴崎祐二
※日本のみでCD化

Release Date: 2019.07.12
Price(CD): 2,000yen + 税


ニュー・エイジとジャングルを融合した至高のBGM!
ニュー・エイジとポップの狭間を独自にアップデートしながら探求し続ける才人CFCFが、ニュー・エイジとジャングルをエレガント且つポップに融合させ、懐かしくも革新的なサウンドを構築した42分間のオデッセイ!これは架空の無印良品のバックグラウンド・ミュージック!?
空間をラグジュアリーに彩る至高のBGM!

Read More →


Emily A. Sprague “Water Memory / Mount Vision” [ARTPL-116]


Artist: Emily A. Sprague
Title: Water Memory / Mount Vision (Special Japanese Edition)
Cat#: ARTPL-116
Format: 2CD

※解説:佐々木敦(HEADZ)
※オリジナルのアートワークを使用した独自紙ジャケット
※ボーナス・ディスク付き2枚組仕様

Release Date: 2019.06.07
Price(CD): 2,300 yen + 税


大注目のアンビエント・アーティスト、Emily A. Spragueが自主カセット・リリースし即完したアンビエント作品2作がリマスター&ボーナス・トラック追加してリリース!

シンセサイザーを駆使してアンビエント〜ニューエイジを横断する夢幻/無限の桃源郷サウンドスケイプ!
日本盤のみオリジナルのアートワークを使用した独自紙ジャケット、ボーナス・ディスク付き2枚組仕様!

Mitski、Frankie Cosmos、Hatchieなども輩出してきた、Double Double Whammyから作品をリリースしている、ブルックリンのローファイ・フォーク/ポップ・バンド、Floristのフロントマン、でヴォーカル、ギター、シンセサイザーなどをマルチに担当するEmily Sprague。2017年から2018年にかけて彼女がバンド活動の合間を縫って録音し、自主リリースしていたアンビエント作品2作『Water Memory』『Mount Vision』が、彼女の才能に着目したNYの最先鋭レーベルRVNGよりリマスター、ボーナス・トラックを追加してフィジカル化。

エミリーのサウンドは全ての繋がりに関係しており、地上の活動に人との触れ合いを導く神秘的な力に生き生きとした中心的形を与えている。

音と詩を通して、エミリーは水晶の透明性の束の間の瞬間に焦点を合わせ、複雑な意味作りのために拡張された人生について瞑想する。このビジョンは間違いなく美しく、やさしく、そして深い。
この2つの作品は海と山というタイトルからも分かるように対をなす鏡のような構造を持ち、書かれた詩によって補完される2つの章として機能している。

『Water Memory』はエミリーによる初めてのロングフォームのインストゥルメンタル・アンビエント・ミュージックで、マサチューセッツとニューヨークの間でユーロラック・モジュラー・シンセサイザー(Monome、Mannequins、Mutable Instruments、ALM Bust Circuits、4ms、Xaoc、Verbos Electronics)、Teenage Engineering OP1、およびValhalla VST Reverbを使用し、1年間の自己と音の探求によって生まれた。

古代の格言集のように展開する。時々遊び心があり、幻想的でさえあるが、常にきらびやかでリアルだ。タイトルのように、意味は水性であり – 決して固すぎず、あくまで実態がある。

対照的に、『Mount Vision』はカリフォルニア北部でもっと短い期間で録音された。シンセサイザーを駆使し、ディープに配された拡張トーンのコンポジションが天空へと漂っていくようなサウンド。ニューエイジ調のシンセ・ドローン、センシティティヴなピアノ、ミニマル・アンビエントが3編に渡って構成されている。

この惑星におけるエミリーの使命は、人間の最も深い知識と知的な性質との間の接続を容易にする、または明るくすることであろう。そして、『Water Memory』、『Mount Vision」は、この共有経路に沿った最も確かに記念碑的作品である。

今回のリリースにあたりリマスターはTaylor Deupreeが担当。日本盤には追加ボーナス・トラックに加え、エミリーがそれぞれの作品に書いたポエムをAnthony NaplesによるレーベルInciensoからも作品をリリースしているNY在住の日本人アーティスト/ライター、工藤キキが日本語で朗読したタイトル・トラックの日本語バージョンも収録。


TRACK LIST:

01. Water Memory Poem
02. A Lake
03. Water Memory 1
04. Water Memory 2
05. Dock
06. Your Pond
07. Mount Vision Poem
08. Synth 1
09. Piano 1
10. Synth 2
11. Huckleberry
12. Synth 3
13. Piano 2 (Mount Vision)
14. Outdoor (Bonus)

BONUS DISC FOR JAPAN:
01. Water Memory Poem (Japanese – Kiki Kudo)
02. Blessings
03. Mount Vision Poem (Japanese – Kiki Kudo)
04. Untitled


COM TRUISE “Persuasion System” [ARTPL-115]


Artist: COM TRUISE
Title: Persuasion System

Label: PLANCHA / Ghostly International
Cat#: ARTPL-115
Format: CD(国内流通仕様盤)

※帯・解説付き

Release Date: 2018.05.17
Price(CD): 2,000yen + tax


かつては「ボーズ・オブ・カナダが80年代にタイムスリップしたよう」と形容された、レトロ・フューチャー〜シンセ・ウェイヴ〜スローモーション・ファンクの雄が傑作『Iteration』以来となる2年ぶりの新作を完成!
Read More →


Taquwami “31” [ARTPL-114]


Artist: Taquwami
Title: 31
Label: PLANCHA / Secret Songs
Cat#: ARTPL-114
Format: 2CD(初回プレス限定盤)
※+2 Bonus Tracks for CD
※各曲のアートワークによる32Pブックレット
※日本のみでCD化

Release Date: 2019.05.15(限定店舗にて販売
※PLANCHA SHOP先行発売中
Price(CD): 2,300yen + 税

Buy for overseas (Please click the above button) ※日本でご購入の方はこちらから


日本屈指の孤高のトラックメイカー、Taquwamiの音源をコンパイルし、限定CDにてフィジカル化。
彼の現在が刻み込まれたというべき至高の音源集。

2012年からインターネット上で楽曲をリリースし、そのクウォリティの高さから新生代プロデューサーとして注目を集め、これまでHow To Dress Well、XXYYXX、Lapalux、Baths、Shigeto等の来日公演で共演を果たすなど、日本屈指のプロデューサー/ビートメイカーとして国内外で高い評価を受けているTaquwami。

しばらく目立った活動をしていなかったが、昨年10月に兼ねてから彼の才能を絶賛しているRyan Hemsworth(以前Taquwamiはリミックスを手がけている)のレーベル「Secret Songs」から毎日1曲ずつ、全31曲をリリースするという前代未聞の企画を敢行。本作はその音源に未発表の2曲をボーナスとして加え、限定にてCD化。

元々はチルウェイヴやシンセポップ〜シューゲイズなどを横断するドラマティックでエモーショナルなエレクトロニック・ミュージックを制作していたが、アンビエントやニューエイジ的な感覚も消化/昇華した現在の彼の幅広いトラックメイクのセンスが多数の楽曲によって披露されている。もちろん歌心に満ちた独特のメロディ・センスと緩急を利かせ琴線に触れる展開力も見事だ。

各31曲のアートワーク(本人撮影による写真)による32Pのブックレット付き。CDには未発表の2曲をボーナス・トラックとして収録。

A limited CD of Taquwami.
Compiled 31 traks that digital released from Ryan Hemsworth’s Secret Songs and added 2 bonus tracks.

2CD + 32P booklet (the artwork of each track)
Jewel case + Obi-strip


DISC 1💿

01. Ag 光
02. Chura
03. YDA
04. 雲凹
05. Ultra Sad
06. Liltra Sad
07. Moon Light, Bamboo
08. White Smoke, Turtle
09. Think
10. Wade
11. Long Kigo I
12. Long Kigo II
13. Long Kigo III
14. Long Kigo IV
15. Long Kigo V
16. Stay
.

DISC 2💿

01. 海e6b5b7
02. 空e7a9ba
03. 山e5b1b1
04. 森e6a3ae
05. 風e9a2a8
06. Mikai
07. Unjyo
08. Apple
09. Kyoui
10. Shukufuku
11. Yasuraka
12. Teni Ireru
13. I Can Change / Only In Dreams
14. Happiness / The Bluffer
15. Pierce
16. Drift (Bonus Track)
17. Bye (Bonus Track)

5/15(水)から以下の限定店舗にて販売開始されます。

TOWER RECORDS
渋谷店
新宿店
秋葉原店
川崎店
札幌ピヴォ店

Jet Set
Beams Records
more records


Qrion “GAF” [ARTPL-113]


Artist: Qrion
Title: GAF
Cat#: ARTPL-113
Format: 12 inch 限定盤

※RECORD STORE DAY 2019 アイテム
※ダウンロード・コード付き
※トラック・リストがデジタル版から一部変更されております。

Release Date: 2019.04.13
Price:
2,000yen + 税


札幌出身で現在はサンフランシスコを拠点に世界をまたにかけ活動しているトラックメイカー、Qrionがスタイリッシュ且つディープなハウス・サウンドをみせた2018年のEP『GAF 1』、『GAF 2』の楽曲が待望の12inch化。

Read More →


TEEN DAZE “Bioluminescence” [ARTPL-112]


Artist: Teen Daze
Title: Bioluminescence
Cat#: ARTPL-112
Format: CD / Digital

※ボーナス・トラック2曲収録
※日本のみでCD化

※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2019.04.26
Price(CD):
2,200yen + 税


デジタルとナチュラルの見事な調和
カナダの才人、Teen Dazeが到達したエレクトロニック且つオーガニックな極上サウンド

Read More →


JULIAN LYNCH “Rat’s Spit” [ARTPL-111]


Artist: Julian Lynch
Title: Rat’s Spit
Cat#: ARTPL-111
Format: CD / Digital

※CDのみのボーナス・トラック2曲収録
※解説・歌詞・対訳: 清水祐也(Monchicon!
※日本のみでCD化

Release Date: 2019.01.18
Price(CD):
2,000yen + 税

Payment: PayPal / Free Shipping: Post (small packet)

ベッドルームから国籍も飛び越え宇宙へ
かつてはPitchforkでベスト・ニュー・ミュージックも獲得し、現在はReal Estateのリード・ギタリストとしてそのサウンドの根幹を担う才人、Julian Lynchの2013年以来となる新作アルバム!国籍も飛び越え、ローファイ・ベッドルーム・ポップからニューエイジ・フォークへと飛躍した一大傑作!

Read More →


JAMISON ISAAK “Cycle Of The Seasons” [ARTPL-109]


Artist: Jamison Isaak
Title: Cycle Of The Seasons

Cat#: ARTPL-109
Format: CD / Digital

※日本のみでCDリリース
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2018.12.07
Price(CD):
2,000yen + 税

Payment: PayPal / Free Shipping: Post (small packet)

Teen Dazeの新たなエイリアスである本名Jamison Isaak名義で、アーコースティック主体のメロディック且つアトモスフェリックなネオ・クラシカル〜静謐なアンビエントにアプローチした作品が遂に本邦初登場
Read More →


1 / 1212345...10...最後 »
Top