BRAIDS JAPAN TOUR 2015

サード・アルバム『Deep In The Iris』をリリースしました、モントリオールのトリオ、BRAIDSの初のJAPAN TOURです。7/5大阪CONPASS公演にはCuusheの出演が決定。こちらの公演はCuusheの新作『Night Lines』のリリース・ツアーの大阪公演も兼ねての開催となります。7/7の七夕には下北沢SHELTERにて開催されるDUM-DUM LLP Presents「Highway to the galaxy」へ出演し、DE DE MOUSEと共演致します。
7/6の東京公演の追加出演者にThe fin.が決定しました!

photo by Landon Spears

photo by Landon Spears

BRAIDS JAPAN TOUR 2015

大阪公演
[ “Cuushe ‘Night Lines’ Release Tour in OSAKA” ]
日程:2015/7/5(日)
会場:CONPASS
開場 18:00 / 開演 18:30
出演:BRAIDS / Cuushe
前売り:¥3800(税込/1D別)
プレイガイド:LAWSON(52183) e+ / CONPASS店頭
チケット一般発売:5/23(土)10:00~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ: DUM-DUM LLP
03-6304-9255
http://dum-dum.tv

東京公演
日程:2015/7/6(月)
会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
開場 19:00 / 開演 19:30
出演:BRAIDS / The fin. (new!)
前売り:¥3800(税込/1D別)
プレイガイド:LAWSON(72148) / e+ / TSUTAYA O-nest店頭
チケット一般発売:5/23(土)10:00~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ: DUM-DUM LLP
03-6304-9255
http://dum-dum.tv

0707イベントロゴDUM-DUM LLP Presents「Highway to the galaxy」
日程:
2015/7/7(火)
会場:下北沢 SHELTER
開場 18:30 / 開演 19:30
前売り価格:¥3500(税込/1D別)
LINE UP:BRAIDS(カナダ) / DE DE MOUSE(日本)
VISUAL:THE RKP
プレイガイド:LAWSON(70231) / e+ / SHELTER店頭
チケット一般発売:5/24(日)10:00~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ:DUM-DUM LLP
03-6304-9255
公演詳細:http://dum-dum.tv/blog/?p=1593
http://dum-dum.tv

主催:DUM-DUM LLP

Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

GIRAFFAGE JAPAN SHOW 2015

サンフランシスコをベースに活動しているプロデューサー/ビート・メイカー、Charlie Yinのソロ・プロジェクトGiraffageの初来日公演が決定!同時に最新作『No Reason』の日本盤のリリースも決定致しました!ボーナス・トラックとして、世界が注目する札幌在住の20歳の女性トラックメイカー、Qrionのリミックスを収録!
Qrionは東京公演にもサポート・アクトとして出演致します!

Giraffage Aisa Tour 2015GIRAFFAGE JAPAN SHOW 2015

一夜限りの東京公演

日程:2015/6/23(火)
会場:渋谷 TSUTAYA O-nest
開場 19:00 / 開演 19:30
出演:Giraffage / Qrion
前売り:¥3,500(税込/1D別)

公演詳細: http://www.dum-dum.tv/html/topic37.html
プレイガイド:LAWSON(72275) / e+ / O-nest店頭
チケット一般発売:5/24(日)10:00~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ: DUM-DUM LLP
03-6304-9255
http://dum-dum.tv


GIRAFFAGE:
giraffage
Giraffageはサンフランシスコをベースに活動しているプロデューサー/ビート・メイカー、Charlie Yinのソロ・プロジェクト。彼の特徴的なエレクロニック・ポップなトラック・メイクはPitchfork、FADER、XLR8Rなど多くのメディアで絶賛されている。2011年にデビューEP『Pretty Things』で、彗星のごとくシーンに登場し、その後ドリーミーなシンセポップ・アルバム『Comfort』をリリース。XLR8Rにて「エレクトロニック・ポップのあふれんばかりの断片に心地よいアンビエントとサンプルを含んだイントゥルメンタル」と評された。そして2013年2月にDaddy Kev率いる西海岸ビート・シーンの重要レーベル、Alpha Pupからミックス・テープ『Needs』をドロップ。Pitchforkは彼のことを”雑食音楽愛好家”と称したが、80〜90年代のポップ〜ソウル・ミュージックの大胆なサンプリングと巧みなエディットは見事で、まさにその多才ぶりが炸裂した作品だった。さらには同年5月には盟友XXYYXXとの共作トラック「Even Though」がTeen DazeやSlow Magicのリミックスを含む5曲入りEPとしてKitsuneからリリース。続く2014年も活発に活動し、Janet Jacksonの「Someone To Call My Lover」のリミックスをサウンドクラウド上で公開し100万再生を超えるなど、その注目度が高まり続ける中、プロデューサー/DJのA-Trakが主宰するエレクトロニック・ダンス・ミュージックの優良レーベル、Fool’s Goldと契約。彼のキャリアのターニング・ポイントとなるEP『No Reason』をリリース。本作はヴァイナルもプレスされ、彼の初のフィジカル・リリースとなった。中でもチョップされたヴォーカルとバブル・ラップ・リフが印象的な「Tell Me」はキラー・チューンとしてネット界隈を中心に話題となっている。また、ライヴ・パフォーマンスにも定評があり、これまでPhantogram、Flume、XXYYXXなどとのツアーやPorter Robinsonのワールド・ツアーのメイン・サポートをつとめた他、Treasure Island、HARD Day of The Dead、Splash House、Lightning in a Bottle、Roskilde in Europeなどの多数フェスティヴァルに出演を果たした。アジア・ツアーは今回が初めてで、同時に最新EP『No Reason』の日本盤がリリースされることも決定しており、ここ日本でのブレイクにも期待が高まる。

https://www.facebook.com/giraffage
https://soundcloud.com/giraffage


ARTPL-064
Artist: Giraffage
Title: No Reason
Cat#: ARTPL-064
Format: CD / Digital

※解説付き
※ボーナス・トラック1曲収録 “Tell Me (Qrion Remix)
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: June 10, 2015
Price(CD):
1,500yen + 税


初来日公演も決定したサンフランシスコをベースに活動しているプロデューサー/ビート・メイカー、Charlie Yinのソロ・プロジェクトGiraffageが最新作『No Reason』で日本デビュー!日本のみのボーナス・トラックとして世界から注目を集める札幌在住の20歳の女性トラック・メイカー、Qrionのリミックスを収録!

Giraffageはサンフランシスコをベースに活動しているプロデューサー/ビート・メイカー、Charlie Yinのソロ・プロジェクト。彼の特徴的なエレクロニック・ポップなトラック・メイクはPitchfork、FADER、XLR8Rなど多くのメディアで絶賛されている。

2011年にデビューEP『Pretty Things』で、彗星のごとくシーンに登場し、その後ドリーミーなシンセポップ・アルバム『Comfort』をリリース。XLR8Rにて「エレクトロニック・ポップのあふれんばかりの断片に心地よいアンビエントとサンプルを含んだイントゥルメンタル」と評された。

そして2013年2月にDaddy Kev率いる西海岸ビート・シーンの重要レーベル、Alpha Pupからミックス・テープ『Needs』をドロップ。Pitchforkは彼のことを”雑食音楽愛好家”と称したが、80〜90年代のポップ〜ソウル・ミュージックの大胆なサンプリングと巧みなエディットは見事で、まさにその多才ぶりが炸裂した作品だった。さらには同年5月には盟友XXYYXXとの共作トラック「Even Though」がTeen DazeやSlow Magicのリミックスを含む5曲入りEPとしてKitsuneからリリース。

続く2014年も活発に活動し、Janet Jacksonの「Someone To Call My Lover」のリミックスをサウンドクラウド上で公開し100万再生を超えるなど、その注目度が高まり続ける中、プロデューサー/DJのA-Trakが主宰するエレクトロニック・ダンス・ミュージックの優良レーベル、Fool’s Goldと契約を果たす。

そして初のフィジカル・リリースでもあり、彼のキャリアのターニング・ポイントとなったEPが本作『No Reason』である。これまでのアプローチがより洗練された印象のサウンドで、チル、トラップなどを巧みに横断するフューチャー・ベース〜ビート・ミュージック。中でもチョップされたヴォーカルとバブル・ラップ・リフが印象的な「Tell Me」はキラー・チューンとしてネット界隈を中心に話題となっている。最近では初来日も果たした新星R&Bプリンセス、Tinasheのリミックスを手掛けた事も話題となり、すでに70万再生を超えている。

また、本作のボーナス・トラックとしてRyan Hemsworthとの共作「Every Square Inch」(with Qrion)も話題となり、世界から注目を集めている札幌の若手女性トラックメイカー、Qrionによる「Tell Me」のリミックスが収録!

Giraffage’s signature remixes of R&B favorites quickly took him from blogs to Boiler Room and beyond, as he won over dancefloors worldwide with lush, bass-driven sets. No Reason marks another new turning point for this artist, who has grown from flipping Janet Jackson songs to crafting indelible slow jams of his own. The chopped vocals and bubble wrap riffs of “Tell Me” combine for a Tumblr-era love ballad like none other, and the entire EP is as heartfelt as it is head-nodding.


TRACKLISTING:

01. Hello
02. Tell Me
03. Chocolate
04. Anxiety
05. Be With You
06. Tell Me (Qrion Remix) [Bonus Track]


Qrion:
qrion1994年生。札幌在住。
現役女子高生で―(red)と―(blue)、2枚のEPをSenSeから2週連続でリリース。
10代の繊細な心境、女性の感性に留まらないメロディがインターネットユーザーを中心に注目を集め、初LIVEからすぐにエレクロニックミュージックを主としたアーティストが国内外より数多く出演する「Out of Dots 2013」に出演。LIVEも各地で精力的に行う。
2014年5月にミニアルバム「sink」をフリーダウンロードでリリース。Qrionの世界をより深く、海に沈んでいくような5曲に、京都の若手トラックメイカー”Madegg”、エレキネシスでも共演を果たしたカナダの”i am robot and proud”らがRemixerで参加し、レーベルのサーバーが一時ダウンする程ダウンロードされ話題になる。Twitterでのふとした交流からカナダのプロデューサー”Ryan Hemsworth”との共作「Every Square Inch」(with Qrion)をsoundcloud上にて発表。瞬く間に世界中にQrionの名が広がり、海外からのオファーが殺到。
http://qrion.net/

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

ジョン・フェイヒーのドキュメンタリー映画の6/14のLIVE+上映の回にDustin Wongがライヴ出演!

5月24日(日)、6月13日(土)、6月14日(日)、6月15日(月)に渋谷UPLINKのFACTORY(1F)にて期間限定再上映が決定しました、ドキュメンタリー映画『ブラインド・ジョー・デスを探して – ジョン・フェイヒーの物語』の6月14日(日)のLIVE+上映の回にDustin Wongがライヴ出演致します。

ドキュメンタリー映画『ブラインド・ジョー・デスを探して – ジョン・フェイヒーの物語』
上映&LIVE(出演:ダスティン・ウォング)John-Fahey-700x466

日時:6月14日(日)
会場:FACTORY(1F)
16:00開場/16:30開演(18:30頃終演予定)
料金:予約¥2,500 / 当日¥3,000(共に1ドリンク¥500別)
※特別興行の為UPLINKパスポート使用不可、レギュラー会員割引無し。サービスデー適応外。
イベント詳細http://www.uplink.co.jp/event/2015/37332
ご予約フォームhttp://www.uplink.co.jp/reservation?date=1994450

アメリカの作曲家/ギタリスト/作家/挑発者、ジョン・フェイヒー(1939〜2001)を追ったドキュメンタリー映画『ブラインド・ジョー・デスを探し て – ジョン・フェイヒーの物語』。フェイヒー自身の貴重なライブ映像とインタビューで構成された本作、全5回のアンコール上映が決定!この短期集中上映にあわ せて来日するジェイムス・カリンガム監督のトーク付き上映や、ギタリストのライブ付き上映など各回豪華内容でお届けします。

▼上映作品

『ブラインド・ジョー・デスを探して – ジョン・フェイヒーの物語』(2012年/58分/日本語字幕付き)
※原題「In Search of Blind Joe Death – The Saga of John Fahey」

監督:ジェイムス・カリンガム
出演:ピート・タウンゼント(The Who)、ジョーイ・バーンズ(Calexico)、クリス・ファンク(The Decemberists)、バリー・ハンセン(Dr. Demeto/ラジオパーソナリティ)ほか

▼ライブ出演

ダスティン・ウォング(Dustin Wong)
ハワイで生を受け、2歳の時に日本へと移住。そして高校卒業までを日本で過ごし、大学進学のため渡米。渡米後はエクスタティック・サンシャイン、ポニーテイルでの活動を経て、ソロとしてスリル・ジョッキーと契約し、これまで3枚のアルバムをリリース。多数のエフェクターを駆使し、ミニマルでカラフルなレイ ヤーを描き出していく万華鏡のごときギター・パフォーマンスは注目を集めている。近年は嶺川貴子とのデュオでも活動している。

企画:Union Pole Tapes
協力:安永哲郎事務室
日本語字幕:倉田健次、ジェフ・フチーロ
Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

DUM-DUM LLP Presents「Highway to the galaxy」にBraidsが出演決定!

0707イベントロゴ7/7の七夕に下北沢SHELTERにて開催されるDUM-DUM LLP Presents「Highway to the galaxy」に7月に初の日本ツアーが決定しております、Braidsの出演が決定致しました。
また、Braids Japan Tour 2015の7/5大阪公演のアクトとしてCuusheの出演が決定(大阪公演はCuusheの新作『Night Lines』のリリース・ツアーの大阪公演も兼ねての開催となります)、7/5大阪CONPASS公演、7/6東京TSUTAYA O-nest公演の時間、チケット詳細も発表されました。
(東京公演の追加出演者は後日発表となります)

カナダのエクスペリメンタル・ポップ・バンド、Braids( ブレイズ) と国内外の幅広いフィールドで活躍中の電子音楽家DE DE MOUSE(デデマウス)が七夕の下北沢にて共演!
7/7の七夕に下北沢SHELTERにて開催する「Highway to the galaxy 」
出演は、、
サード・アルバム『Deep In The Iris』を引っ提げ初来日するカナダモントリオールのトリオ、BRAIDS(ブレイズ)
そして国内外の幅広いフィールドで活躍中の電子音楽家DE DE MOUSE(デデマウス)
この日はVJ/映像作家のrokapenisがビジュアルを担当!
イベント名の「Highway to the galaxy」(銀河へのハイウェイ)のタイトル通り、七夕にスリリングで濃密なドラマチック空間を創り出します! ! !
この日限りの見逃せない夜になることは間違いなし!


DEDEMOUSEDUM-DUM LLP Presents「Highway to the galaxy」

会場:下北沢SHELTER
開場 18:30 / 開演 19:30
前売り価格:¥3500(Taxin/1D 別)
LINE UP:BRAIDS(カナダ) / DE DE MOUSE(日本)
VISUAL:THE RKP
発売プレイガイド:ローソン / e+ / SHELTER 店頭
チケット一般発売:5/24(日)10:00 ~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ:DUM-DUM LLP 03-6304-9255
公演詳細:http://dum-dum.tv/blog/?p=1593
http://dum-dum.tv


braids_600BRAIDS JAPAN TOUR 2015

大阪公演
“Cuushe ‘Night Lines’ Release Tour in OSAKA”
日程:2015/7/5(日)
会場:心斎橋CONPASS
開場 18:00 / 開演 18:30
出演:BRAIDS / Cuushe(New!)
前売り:¥3800(税込/1D別)

東京公演
日程:2015/7/6(月)
会場:渋谷TSUTAYA O-nest
開場 19:00 / 開演 19:30
出演:BRAIDS / and more
前売り:¥3800(税込/1D別)

発売プレイガイド:ローソン / e+ / ライブハウス店頭
チケット一般発売:5/24(日)10:00~
チケット詳細・ツアーお問い合わせ: DUM-DUM LLP 03-6304-9255
http://dum-dum.tv
Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

TYCHOのCoachellaのライヴのストリーミング放送

Coachella Valley Music and Arts Festival 2015に出演したTYCHOのライヴの模様がストリーミング放送されます。
TYCHOはCh.2のYouTubeで日本時間(Japan Time)は4/13(Mon) at 10amです
こちらから→ https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=D7ImOXSKFpE

coachella-2015-lineup-551x734

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

嶺川貴子 & Dustin Wong出演!第4回 『森のカフェフェス in ニセコ』

第4回 『森のカフェフェス in ニセコ』

cafefes_high

タイムテーブル発表されました!

http://cafeandmusic.com/

音楽とカフェ、ものづくりの祭典が、ニセコにやって来ます。
極上の音楽の音色と、極上のカフェの“香り”が森の中に漂うイベント「森のカフェフェス in ニセコ」。他のイベントとは一線を画する幸福感漂うフェスティバルへ、ようこそ!

日時:2015. 6. 27. SAT.
会場:ニセコビレッジ
開場:10:30 開演:11:00 閉演:17:00
夜の部/19:45~21:00(ヒルトンニセコビレッジ 3F HOKKAIDO)
*夜の部は、ヒルトンニセコビレッジ宿泊者のみ対象のプログラムです

【ARTIST】*順不同
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
カジヒデキ
KIRINJI
sleepy.ac
tico moon
DJみそしるとMCごはん
原田知世
嶺川貴子 & Dustin Wong

【夜の部】
伊藤ゴロー ボサノヴァ・ライブ
*夜の部は、ヒルトンニセコビレッジ宿泊者のみ対象のプログラムです。

■ STAGE TIME TABLE
10:30 開場(カフェやマルシェでのお買い物はこの時間からお楽しみいただけます)

11:00〜11:30 tico moon
11:45〜12:15 おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)
12:25〜12:55 DJみそしるとMCごはん
13:10〜13:40 カジヒデキ
13:50〜14:20 嶺川貴子 & Dustin Wong
14:35〜15:05 sleepy.ac
15:25〜16:00 原田知世
16:20〜16:55 KIRINJI

16:55〜17:00 全員で集合写真撮影(ぜひご参加ください!)
17:00 終演(カフェやマルシェでのお買い物も、この時間で終了となります)

■ 夜の部
夜の部は、「森のカフェフェス」のチケットをお持ちで、かつ、森のカフェフェス当日「ヒルトンニセコビレッジ」に宿泊のお客様のみが入場できます。両方の条件を満たす方ではないと入場できませんのでご注意下さい。

19:00 開場
19:45 伊藤ゴロー ボサノヴァ・ライブ
21:00 終演予定

Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

急遽決定!TOKYO HACK DAYのNO LIMIT LIVEにDustin Wongが出演

表参道COMMUNE246で開催されているTOKYO HACK DAYの3/29(日)の<NO LIMIT LIVE>にDustin Wongが出演することが急遽決定いたしました!出演時間は14:30-15:30観覧無料です!
詳細: https://www.facebook.com/events/560273494114194/576810002460543/

10407316_618314424967069_4019644944169472610_n

=================

dustin07▼3/29(日)

11:00-21:00 N-CAFE

<NO LIMIT LIVE>
13:00-14:00 桐嶋ノドカ
14:30-15:30 DUSTIN WONG
17:00-18:00 ゆるぎ

<POP UP CINEMA>
18:30-20:00 関根光才 映画上映&トークショー
20:00- 大嶋亜佐子 映画上映

<WORKSHOP>
13:00-16:00 BEAMS Remake Work Shop

=================

★タイムスケジュールは変動する場合がございますのでご了承下さい。

TOKYO HACK DAYのFacebookページ: https://www.facebook.com/events/560273494114194/

Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

Open Reel Ensemble × 嶺川貴子 & DUSTIN WONG @ 月見ル君想フ

パラシュートセッション祭 初日

Open Reel Ensemble × 嶺川貴子 & DUSTIN WONG

dustintakako35f_small日程:2015年5月1日(金)
会場:月見ル君想フ
OPEN18:30 / START19:30
前売3,000円 / 当日3,500円(+1D 500円)

e+
インターネット予約 〔 4月29日24:00迄 〕
電話予約
※整理番号順入場 (e+ → 店頭予約の順で入場となります)  

【出演】
Open Reel Ensemble / 嶺川貴子 & DUSTIN WONG 20120706_open-reel-1st-album3

公演詳細: http://www.moonromantic.com/?p=24108

お名前 (必須) | name:

メールアドレス (必須) | e-mail address:

※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:

ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:
メールマガジン購読:  希望する お断り

※お席が限られております為、ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認はメールすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切:4月29日24:00迄

 

「パラシュートセッション」=「1曲ずつ交互に演奏する、全く新しい対バンスタイル」!!!

これまでNEW PONTA BOX、Yasei Collective、Schroeder-Headz、J.A.M piano trio from SOIL&”PIMP”SESSIONSなども出演し、月見ルの名物企画となっていた「パラシュートセッション」が、今回GWスペシャルとしてなんと

8日連続、昼・夜合わせて計26組、怒涛の全13公演で開催が決定!!!

パラシュートセッションとは、、、

会場の天井には「一体どこに着地するのか」といった意味合いを込めて、本物のパラシュートが張り巡らされ、ステージではなく普段は客席になっている「フロア」に2バンドが向かい合わせにセッティングします。

オーディエンスは2バンドを取り囲むように観る事が出来、演奏者の生音や息遣いまで聴こえるなかで、両者セットリストを決めずに1曲ずつ交互に演奏して行く「ワンマンでもツーマンでもない」スリリングなライブスタイルです。

さらに・・・

今回は、昨年末にオープンした台北の姉妹店「台北月見ル君想フ」にて、全公演生放送が決定、現地会場限定での放映を致します。

月見ル君想フ公式TWITTER はコチラ

Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

DUSTIN WONG at soup vol.4 “nonstop 90 minutes one-man show”

DUSTIN WONG SOUP VOL.4これまで落合SOUPで3度開催し、好評を博しているDustin Wongのノンストップ90分ワンマン公演が、1年2ヶ月ぶりに開催決定!
SOUPの良音環境で存分にご堪能いただければと思います。

DUSTIN WONG at soup vol.4
“nonstop 90 minutes one-man show”

日程:2015年5月6日(水・祝)
場所:落合・SOUP
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
※イス席あり

出演:
DUSTIN WONG
※ソロ演奏を90分行います
※足元をプロジェクターで背後に映します

前売りご予約の受け付けは終了致しました。
当日券は会場にて開演時間18:30から販売開始致します。

Read More →

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

湯川潮音の新作『セロファンの空』にDustin Wongとのコラボ曲が収録

news_xlarge_yukawashione_art201503湯川潮音さんの新作『セロファンの空』にDustin Wong作曲&トラックメイクによるコラボレーション曲「i I I i….」が収録されております。P-Vineより5/2発売。

以下リリース・インフォメーションです。

『ニューアルバム『セロファンの空』5/2リリース決定!!』

湯川潮音、一年半ぶりのニュー・アルバム『セロファンの空』。エレクトリック・ギターやドラム、シンセや管楽器を大胆に導入し、よりドラマティックかつカラフルな音世界を展開。誰も見たことがない湯川潮音がここにいる。ニュー・フェイズへと足を踏み入れた姿が美しく、力強い。

《作品情報》

湯川CCDSPFbW4AQND6g.jpg_large潮音/セロファンの空
発売日:2015.05.02
品番:PCD-26601
定価:¥2,600+税

Songs
1. ….
2. birch
3. 未来のルーシー
4. 役者
5. i I I i….
6. ジョーカー
7. We’ll see
8. 自由の冠
9. ハイエナのイエナ
10. パリの動物園
11. ワルツの亡霊

■2001年のデビュー以来、クラシックやトラッドに根差したオリジナルな楽曲と、透明感と訴求力が同居した唯一無二の歌声で多くの音楽ファンを魅了してきた湯川潮音。その高い評価を受けた前作『濡れない音符』(2013年)以来となるオリジナル・フル・アルバム『セロファンの空』。

■アコースティック楽器を主体とした『濡れない音符』から一転、エレクトリック・ギターやドラム、シンセや管楽器をかつてなかったほど大胆に取り入れ、新たなサウンドに挑戦する湯川潮音の姿がここにある。17世紀フランスの詩人ジャン・ド・ラ・フォンテーヌの寓話にも影響を受け、動物や植物を擬人化した表現に取り組んだというリリック面での挑戦もあってか、エレクトロニックでありながらもノスタルジックで、どこか異国情緒も漂う、他に類を見ない不思議な魅力に満ちた音世界を作り上げている。また、人生で初めてサーカスを観に行った日の帰り道に偶然、駅前でやっていた(マルク・)シャガール展に迷い込み、回転木馬のようにつづいているその印象が、ドラマティックでカラフルな音作りにつながったという。たしかに、「birch」や「役者」「ハイエナのイエナ」といった本作の中核を成す新機軸の楽曲のカラフルさは、これまでになかったものだ。こうした楽曲には、昨今のブルックリンの音楽からの影響が窺える。一方で、湯川の歌声が胸を打つ、叙情あふれるすばらしいバラード「ワルツの亡霊」や、前作『濡れない音符』の流れを汲むと言っていい軽快でスウィンギーな「パリの動物園」も収録されている。『セロファンの空』には、実験的・挑戦的な楽曲と、これまでの路線をより深化させた楽曲が、なんの違和感もなく同居している。

■前作に続き、コラボレーションによる楽曲も収められている。「i I I i….」は、ダスティン・ウォングの作曲&トラックメイクによる、きわめて秀逸なエクスペリメンタル・ポップ・ナンバーだ。おおはた雄一の作曲で、彼がギターでも参加している「自由の冠」は、前作『濡れない音符』所収の「にじみ」につづく、おおはた=湯川のタッグによるバラードの逸品となった。また、前作に続き、延本文音(GOOD BYE APRIL)が「birch」と「ハイエナのイエナ」の2曲の作詞を手がけている。

■『セロファンの空』は、前進し続ける音楽家・湯川潮音が作り上げた、これまでで最高に冒険的な傑作である。

●参加ミュージシャン:徳澤青弦(Throwing a Spoon、anonymass等)(cello, etc)、長岡亮介(ペトロールズ)(g)、千葉広樹(Kinetic、サンガツ、蓮沼執太フィル、rabbitoo等)(b)、山本達久(NATSUMEN、ジム・オルーク、石橋英子、真夜中ミュージック等)(ds)、藤原マヒト(ワールドスタンダード等)(p, acc)、武嶋聡(EGO-WRAPPIN’、ネタンダーズ等)(fl, cl, etc)、ゴンドウトモヒコ(蓮沼執太フィル、pupa、anonymass等)(flh, euph)

 

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks

1 / 1212345...10...最後 »
Top