Zs

Diamond Terrifier × Trouble Japan Tour 2019

ブルックリンを拠点に活動するアヴァンギャルド・バンド “ZS” の中心人物であり、サックス奏者/作曲家Sam Hillmerのソロ・プロジェクトDiamond Terrifierの来日ツアーが急遽決定。
今回の来日公演は、ZSやDiamond Terrifierでインスタレーション・アートを手がける「Trouble」も全公演に映像で参加。

4/21(日) Ginza Sony Parkでの公演が追加発表。
羽鳥美保、Don Devore、Micahel BeharieをフィーチャーしたユニットDiamond Terrifier Cipherの未発表曲「DON’T EXPECT APPLAUSE」も公開!

Diamond Terrifier × Trouble Japan Tour 2019

4.15 – Tokyo @Galaxy gingakei
4.17 – Kyoto @Soto
4.18 – Osaka @CONPASS
4.19 – Osaka @HARD RAIN
4.20 – Tokyo @Nanahari
4.21 – Tokyo @Ginza Sony Park
4.22 – Tokyo @bonobo

Diamond Terrifier : Action Fortress from Art Camp on Vimeo.

 

東京 @Galaxy gingakei

日程:4/15(Mon)
会場:渋谷 Galaxy gingakei
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:ADV 2,500円 / DOOR 3,000円(別途1ドリンク代)

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble
galcid
taro aiko(ENDON/M.A.S.F.)
KΣITO
VMO

チケット予約:http://tinyurl.com/y44t46gz


京都 @外

日程:4/17(Wed)
会場:京都 外
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:ADV 2,500円 / DOOR 3,000円
*学生証提示で予約・当日ともに2,000円

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble
空間現代

チケット予約:http://soto-kyoto.jp/event/190417/


大阪 @CONPASS 『世紀末 其の三十一』

日程:4/18(Thu)
会場:大阪 CONPASS
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:ADV 2,500円 / DOOR 3,000円
※大学生1000円引、高校生以下無料

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble
Yuri Urano
kafuka
VMO
hOLysHi

チケット予約:http://www.conpass.jp/7792.html


大阪 @HARD RAIN 『湾岸舎』

日程:4/19(Fri)
会場:大阪 HARD RAIN
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:ADV 2,000円 / DOOR 2,500円

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble
ラグナセカ
あおきようすけ
ザジ

チケット予約:http://hardrain-web.net/schedule1904.html


東京 @七針

日程:4/20(Sat)
会場:八丁堀 七針
時間:OPEN 12:30 / START 13:00
料金:ADV 2,500円 / DOOR 3,000円

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble
石橋英子 + ジョー・タリア

出店:
ポタジェ[軽食]

チケット予約:http://www.ftftftf.com/#0420-1


東京 @Ginza Sony Park

日程:4/21(Sun)
会場:銀座 Ginza Sony Park
時間:17:00~18:00予定⁣
料金:”BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERYでワンオーダー

出演:
Diamond Terrifier w/ Projections by Trouble

詳細:https://www.instagram.com/p/BwOn1KzglXi/?bitly_hash=OQyLFyUhiL


東京 @bonobo 『NYC/Tokyo Monday Sessions』

日程:4/22(Mon)
会場:神宮前 bonobo
時間:OPEN/START 21:00 〜 Morning
料金:2,000円(別途1ドリンク代)

出演:
Diamond Terrifier (Zs/NYC) × Hair Stylistics w/ Projections by Trouble
wagot

DJ:
Akiram en
置石
eminemsaiko
Sei

詳細:http://bonobo.jp/schedule/2019/04/003176.php

 

SamHillmer:

Sam HillmerはニューヨークのバンドZsのリーダーであり、Diamond Terrifierは彼によるサックスとエレクトロニクスによるソロ・プロジェクトである。
サックスという楽器に精通したSam Hillmerによって産み出される独特の音とサウンドスケープはライブにおいてこそ体験されるべきものだ。
最近では、Laurel Halo、Arto Lindsay、Tauba Auerbach、Eartheater、PTPなどともコラボレートしたSam Hillmerは現在、新しいソロ作の製作と2019年にZsのレーベルであるSocial Noiseからカセット・テープで発表予定のライブ音源に勤しんでいる。

Sam Hillmer (aka Diamond Terrifier) is a musician, artist, curator, and the leader of New York band ZS. Diamond Terrifier is his saxophone and electronics solo project. His intimate knowledge of the saxophone shines through especially in live performances. The Diamond Terrifier project places the instrument in a unique context, producing unconventional sounds and sonic landscapes. Recent collaborators include Laurel Halo, Arto Lindsay, Tauba Auerbach, Eartheater, and PTP. Hillmer is presently working on a new record of solo compositions, and a cassette of live performances due out on Zs’ ‘Social Noise’ label in 2019.

 

Laura Paris(Trouble):

アート・デュオTroubleの片割れであるLaura Parisは彫刻家、画家、プロジェクション・アーティストそしてインスタレーション・アーティストである。これまで、Pioneer Works, the Queens Museum, Experimental Media Performing Arts Center (EMPAC), The Cleveland Museum of Contemporary Art, White Chappell Gallery、ロンドンのthe Institute for Contemporary Art (ICA) そして東京のVacant Galleryなどで展示やパフォーマンスを行ってきた。また、彼女のパートナーであり共同作業者であるSam HillmerのDiamond TerrifierプロジェクトやZsのライブのビジュアルも担当している。Lauraはまた、在住しているBushwick Brooklynにおいてアートを通じてのコミュニティ活動にも活発に参加している。

Laura Paris, of art duo Trouble, is a sculptor, painter, projectionist, and installation artist. She has shown/performed at Pioneer Works, the Queens Museum, Experimental Media Performing Arts Center (EMPAC), The Cleveland Museum of Contemporary Art, White Chappell Gallery and the Institute for Contemporary Art (ICA) in London, and Vacant Gallery in Tokyo Japan. Laura appears frequently with her partner and collaborator Sam Hillmer as projectionist for Diamond Terrifier and ZS. Laura is also active as an arts based community activist in Bushwick Brooklyn where she lives.


PATRICK HIGGINS JAPAN TOUR 2019

NYのエクスペリメンタル・バンド、Zsのギタリストとして活動する傍ら、Art Linsey等の作品にも参加し、Nicolas Jaar主宰のレーベルOther Peopleからソロ最新作『Dossier』をリリースしたばかりのPatrick Higginsの来日公演が急遽決定!

PATRICK HIGGINS JAPAN TOUR 2019

京都公演

日程:2019/1/20(Sun)
会場:京都・外
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000
*学生証提示で予約・当日ともに2,000円

出演:
Patrick Higgins (Zs)
山本精一
空間現代

詳細:
http://soto-kyoto.jp/event/190120/

チケットのご予約はこちらから
http://soto-kyoto.jp/190120reservation/


 

大阪公演

日程:2019/1/21(Mon)
会場:大阪・CONPASS
時間:OPEN 20:00 / START 20:30
料金:ADV ¥2,000 / DOOR ¥2,500

出演:
Patrick Higgins (Zs)
YPY presents Demon Group

詳細:
http://www.conpass.jp/7647.html

チケットのご予約はこちらから
http://www.conpass.jp/mail/contact_ticket/


 

東京公演

日程:2019/1/23(Wed)
会場:東京・七針
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:ADV ¥2,800 / DOOR ¥3,000

出演:
Patrick Higgins (Zs)
OHTAKEKOHHAN
LIVING ASTRO

↓チケットのご予約は以下のフォームよりお願い致します。

 

Patrick Higgins:

ニューヨークを拠点に活動しているアヴァンギャルド・コンポーザー、ギタリスト、プロデューサー。
マンハッタン出身で、サンフランシスコのアーバンスクールを経てコロンビア大学に通うために再びニューヨークへ戻り、そこで哲学の修士号と比較文学の修士号を取得。
2012年にエクスペリメンタル・バンド、Zsにギタリストとして加入。同時期に新たなドラマー、Greg Foxも加わり、リーダーであるサキソフォニスト、Sam Hillmerとのトリオ編成で今日まで活動している。
コンポーザーとしては自身のソロはもちろん、ストリングス・カルテット、チェンバー・オーケストラなどを手がけている。ソロとしては2012年にWords+Dreamsから「Stereo」でデビュー。2013年にEx Cathedraから『String Quartet No.2 + Glacia」を発表、そして2015年にはNNA TAPESか『Social Death Mixtape』をリリース。この作品ではパトリックによる前衛的室内楽サウンドで、ハープシコード、ストリング・アンサンブル、ソロ・ヴァイオリン、ギター、エレクトロニクスを巧みに融合させた音源集で、注目を集めた。また同年クラシック・ギターとエレクトロニクスでバッハを独創的に再構築した「Bachanalia」もTelegraph Harpから発表。2015年から2016年にかけてはArto Lindsayの作品に参加し、ギターやアレンジなどを手がけた。2016年11月の3〜4日の2日間にかけてPioneer Works主催でヴィジュアル・アーティスト、Tauba AuerbachとAlexander Arroyoをフィーチャーした、Patricksの3つの新たなワークスを披露する彼のチェンバー・オーケストラのマルチメディア・コンサート&アート・インスタレーションがTOCSINにて開催された。そして2017年にはInternational Contemporary Ensembleのヴァイオリニスト、Josh Modneyとのコラボしたセミインプロヴィゼーション作品『EVRLY MVSIC』をNNA Tapesからリリースした。
そして2018年にNicolas Jaar主宰のレーベルOther Peopleと契約し、ソロ作品『Dossier』をリリース。Patrickのヨーロピアン・アヴァンギャルド・スタイルとNYのポスト・ミニマリスト・サウンドを融合させたかのようなスタイルを基軸に、サンプル、シンセティック・パッチをカスタムし、ライヴ・ギターのマニュピュレーションでコントロールして完成した、アヴァンギャルド〜コンテンポラリー・クラシカルまでを横断するかのようなサウンドは高い評価を得た。

 

東京公演出演者

OHTAKEKOHHAN:

東京都大田区出身。
幾つかのマシンでビートとサンプルを操り、極めてエフェクティブなギターを絡みつかせてユニークな音世界を作り出します。
単身でのツアーも頻繁に行っており、各国で受け取った濃度の高いエッセンスをそこに散りばめて発酵させていきます。
2018年のEUツアーでは音源付7色鉛筆『Keshi-gomu』をリリース、それと公園で拾い集めたドングリをこの日も持ってきますよ。
LAGITAGIDA、sajjanu、あら恋等のギタリストです。

 

LIVING ASTRO:

サンプリング・マシンと弦楽器による奇妙な音色や少し不気味なフレーズでコンパクトかつ予測不能な展開に構成された楽曲を演奏する音楽ユニット。

http://www.geocities.jp/birdrecords/living.htm


GREG FOX (Liturgy, Guardian Alien, Zs) JAPAN TOUR 2017

Liturgy、Guardian Alien、Zsのドラマーとしてだけでなく、怒濤のソロ・パフォーマンスでも衝撃を走らせている、ブルックリンの超絶変態ドラマー / トラックメイカー、Greg Fox。かつてThe Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称され、Ben Frostの最新作に参加したことも話題となった彼のGreg Fox名義でのジャパン・ツアーが決定!
ライヴ共演者もMELT-BANANA、Moan、YPY、MikaTen(T.美川 × テンテンコ)、中田粥、anndoe(jailbird Y)等、各所で強力メンツが目白押し。また、ソロだけでなく、東京SOUP公演では以前も好評だったDustin Wongとのコラボも再び実現。
是非お見逃し無く!

GREG FOX JAPAN TOUR 2017

※クリックして各公演の詳細・ご予約にスクロールされます。
・03/09(木) 東京 @八丁堀・七針 | ソロ・ワンマン(electronic / drumming)
・03/11(土) 東京 @落合SOUP | セッション(w/ Dustin Wong) 共演:MELT-BANANA
・03/12(日) 京都 @外 | 共演:Moan / YPY
・03/13(月) 大阪 @難波BEARS | 共演:MikaTen / YPY / 中田粥
・03/14(火) 広島 @ONDO | 共演:anndoe(jailbird Y) / 他

なお、今回のグレッグのelectronic / drummingのパフォーマンスはぐっとアップグレードされたものになっています。
米ニューヨークに拠点を置くSunhouseが開発したアコースティックドラムの表現力を豊かにするシステム「Sensory Percussion」を駆使しての演奏になります。
Sensory Percussionとは

“振動センサを内蔵したガジェットを、バス、スネア、タムタムの各ドラムの側面に引っかけることで、ドラムの振動をじかに捉えて、たたく強さや位置により違った音色を出す。ミックスされた新しい音色を作りだすこともできる。各ドラムに装着されたセンサガジェットは、一般的なオーディオインターフェースを経由してMac/Windows PCに接続する。専用ソフトウェアで出力パターンをセットすれば、簡単にユニークなドラム演奏が楽しめる。”

という画期的なシステムです。グレッグの卓越されたドラミングと融合する様相を是非生で体感してください。

Sensory Percussionとは(動画有り):
日本語 https://fabcross.jp/news/2015/07/20150714_sensory_percussion.html
English http://sunhou.se/

詳細・チケット予約などに関しては以下をご覧ください。
greg

0007223938_10

photo by Peter Gannushkin

東京公演①

この日はGreg Fox (Liturgy, Guardian Alien, Zs)のワンマン公演です。
Sensory Percussionを駆使した超絶パフォーマンを是非ご堪能ください。

日程:3/9(木)
会場:八丁堀・七針 (map)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
料金:予約 2,000円 / 当日 2,500円

出演:
Greg Fox (electronic / drumming)

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


東京公演②

この日は過去2度行い好評を博している、Gregと盟友Dustin Wongのセッションです。
さらに共演はMelt-Banana!
Soupの良音空間でこの強烈な組み合わせを是非!

日程:3/11(土)
会場:落合・soup (map)
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円

出演:
Greg Fox + Dustin Wong
MELT-BANANA

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


京都公演

日程:3/12(日)
会場:京都・外
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約 2,500円 / 当日 3,000円

出演:
Greg Fox
Moan
YPY


大阪公演

『AIR TOWEL』
日程:3/13(月)
会場:大阪・Namba BEARS
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約/当日 2,300円

出演:
MikaTen
YPY
中田粥
Greg Fox


C54hhAxU4AAkbE4広島公演

日程:3/14(火)
会場:広島・ONDO
時間:OPEN / START 後日発表
料金:前売 2,000円(+1D) / 当日 2,800円(+1D)

出演:
Greg Fox
anndoe(jailbird Y)
anndoe 乗る(crazy kenny+ラッセン)

DJ :GOD BIRD


Read More →


Guardian Alien Japan Tour -Greg Fox solo & collaboration- 9/7@SOUP

かつてThe Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称され、現在はGuardian AlienZsで活躍し、Ben Frostの最新作に参加するなど注目を集める超絶変態ドラマー、Greg Fox。Guardian Alienとして来日しますが、昨年衝撃を走らせた怒濤のソロ・パフォーマンスと大好評だったDustin Wongとのコラボが再び実現!

gdfx_soup2014.09.07 (Sun)

Guardian Alien Japan Tour
-Greg Fox solo & collaboration-

会場: 落合・SOUP
時間: OPEN 18:30 / START 19:00
料金: 前売/当日共に3,000円
※当日券の販売ございます

出演:
Greg Fox (aka GDFX form Guardian Alien / Zs)
Greg Fox + Dustin Wong
RUINS alone
kuruucrew

イベントは終了致しました。ご来場誠にありがとうございました。

※お席が限られております為、ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認はメールすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切 2014年9月7日17時到着分まで

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ

企画: SOUP / PLANCHA

SOUP website: http://ochiaisoup.tumblr.com/
Read More →


ZS “Grain [Japan Limited Edition]” [ARTPL-036]


Artist: ZS
Title: Grain [Japan Limited Edition]
Cat#: ARTPL-036
Format: CD + Download Ticket(Movies) / Digital
※解説付き
※紙ジャケット仕様
※ボーナス・トラック2曲収録 / 2種類のボーナス映像付き
Release Date: 2013.05.01
Price(CD): 2,095yen + 税
BUY CD >>> | BUY DIGITAL >>>


過去2度の来日における衝撃のパフォーマンスで震撼させた、サクソフォニスト、Sam Himer 率いる NY アヴァン・ミュージックの至宝、Zs の新作が完成! 新ギタリストに Patrick Higgins、新ドラマーに Liturgy、Guardian Alien、Dan Deacon 等との仕事で知られ、The Village Voice にて“Best Drummer in New York”と称された Greg Fox を迎えた最新編成で放つ衝撃作。

Read More →


Top