Liturgy、Guardian Alien、Zsのドラマーとしてだけでなく、怒濤のソロ・パフォーマンスでも衝撃を走らせている、ブルックリンの超絶変態ドラマー / トラックメイカー、Greg Fox。かつてThe Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称され、Ben Frostの最新作に参加したことも話題となった彼のGreg Fox名義でのジャパン・ツアーが決定!
ライヴ共演者もMELT-BANANA、Moan、YPY、MikaTen(T.美川 × テンテンコ)、中田粥、anndoe(jailbird Y)等、各所で強力メンツが目白押し。また、ソロだけでなく、東京SOUP公演では以前も好評だったDustin Wongとのコラボも再び実現。
是非お見逃し無く!

GREG FOX JAPAN TOUR 2017

※クリックして各公演の詳細・ご予約にスクロールされます。
・03/09(木) 東京 @八丁堀・七針 | ソロ・ワンマン(electronic / drumming)
・03/11(土) 東京 @落合SOUP | セッション(w/ Dustin Wong) 共演:MELT-BANANA
・03/12(日) 京都 @外 | 共演:Moan / YPY
・03/13(月) 大阪 @難波BEARS | 共演:MikaTen / YPY / 中田粥
・03/14(火) 広島 @ONDO | 共演:anndoe(jailbird Y) / 他

なお、今回のグレッグのelectronic / drummingのパフォーマンスはぐっとアップグレードされたものになっています。
米ニューヨークに拠点を置くSunhouseが開発したアコースティックドラムの表現力を豊かにするシステム「Sensory Percussion」を駆使しての演奏になります。
Sensory Percussionとは

“振動センサを内蔵したガジェットを、バス、スネア、タムタムの各ドラムの側面に引っかけることで、ドラムの振動をじかに捉えて、たたく強さや位置により違った音色を出す。ミックスされた新しい音色を作りだすこともできる。各ドラムに装着されたセンサガジェットは、一般的なオーディオインターフェースを経由してMac/Windows PCに接続する。専用ソフトウェアで出力パターンをセットすれば、簡単にユニークなドラム演奏が楽しめる。”

という画期的なシステムです。グレッグの卓越されたドラミングと融合する様相を是非生で体感してください。

Sensory Percussionとは(動画有り):
日本語 https://fabcross.jp/news/2015/07/20150714_sensory_percussion.html
English http://sunhou.se/

詳細・チケット予約などに関しては以下をご覧ください。
greg

0007223938_10

photo by Peter Gannushkin

東京公演①

この日はGreg Fox (Liturgy, Guardian Alien, Zs)のワンマン公演です。
Sensory Percussionを駆使した超絶パフォーマンを是非ご堪能ください。

日程:3/9(木)
会場:八丁堀・七針 (map)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
料金:予約 2,000円 / 当日 2,500円

出演:
Greg Fox (electronic / drumming)

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月9日13時到着分まで

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


東京公演②

この日は過去2度行い好評を博している、Gregと盟友Dustin Wongのセッションです。
さらに共演はMelt-Banana!
Soupの良音空間でこの強烈な組み合わせを是非!

日程:3/11(土)
会場:落合・soup (map)
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円

出演:
Greg Fox + Dustin Wong
MELT-BANANA

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月11日13時到着分まで

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


京都公演

日程:3/12(日)
会場:京都・外
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約 2,500円 / 当日 3,000円

出演:
Greg Fox
Moan
YPY

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:


大阪公演

『AIR TOWEL』
日程:3/13(月)
会場:大阪・Namba BEARS
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約/当日 2,300円

出演:
MikaTen
YPY
中田粥
Greg Fox

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:


C54hhAxU4AAkbE4広島公演

日程:3/14(火)
会場:広島・ONDO
時間:OPEN / START 後日発表
料金:前売 2,000円(+1D) / 当日 2,800円(+1D)

出演:
Greg Fox
anndoe(jailbird Y)
anndoe 乗る(crazy kenny+ラッセン)

DJ :GOD BIRD

※ご予約はこちらから↓
[広島公演前売券予約サイト]
https://mailform.mface.jp/frms/pexpox/rfbzl0xb2tlq
*お名前、メールアドレス 公演日付、チケット予約枚数をご入力後送信ください。


_IMG1429

photos by Cole Wilson

Greg Fox (Liturgy, Guardian Alien, Zs):

ブルックリンを拠点に活動しているドラマー。ブラック・メタル・バンド、Liturgy(一度脱退するが2014年に復帰)、自身のソロ・プロジェクトであるGDFの進化形態であるバンド、Guardian Alien、そしてNYのアヴァン・ミニマル・ジャズ・トリオ、Zsのメンバーとしての活動している。近年ではアイスランドのプロデューサー/ポスト・クラシカルの作曲家、Ben Frostの最新作『A U R O R A』に参加したことも話題となった。多彩な変拍子からブラスト・ビートまでを自在に操る、凄まじい手数とテクニックのドラミングは圧巻で、NYの情報誌The Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称された。2013年にはZsのメンバーとして、2014年にはGuardian Alienとしても来日を果たす。バンドだけではなく、ソロ、そして盟友Dustin Wong、七尾旅人とのセッションなどでその卓越されたドラミングを披露し、日本のオーディエンスに衝撃を走らせた。また、GDFX名義ではドラミングではなく、エレクトロニックなトラック・メイキングもしており、そちらも秀逸だ。

http://infinitelimbs.com/

 

Dustin Wong

photo by Hiromi Shinada

Dustin Wong(落合SOUP公演に出演):

ハワイで生を受け、2歳の時に日本へと移住。高校卒業までを日本で過ごし、大学進学のため再渡米。エクスタティック・サンシャイン、ポニーテイルでの活動を経て、ソロとしてスリル・ジョッキーと契約。足元に並べた多数のエフェクターを駆使し、ミニマルでカラフルなレイヤーを描き出していく万華鏡のごときギター・パフォーマンスは各所で話題となる。日米をまたにかけ活動し、2012年は朝霧JAMへの出演、さらには盟友であるダーティー・プロジェクターズ(2012年)、ビーチ・ハウスのジャパン・ツアー(2013年、2016年)のオープニングもつとめた。2013年5月には嶺川貴子との共作をリリースし、FUJI ROCK ‘13に出演。2017年4月5日に嶺川とのデュオ第3弾『Are Euphora』をリリース予定。

https://www.facebook.com/minekawawong

 

MxBxPhoto01-color300MELT-BANANA(落合SOUP公演に出演):

MELT-BANANAは東京を拠点として活動する2人編成のバンドである。
メンバーはYAKO(vo.)とAGATA(g.)。
現在までに7枚のスタジオ・アルバム、2枚のライブ・アルバム、2枚のシングル集をリリースしている。
MELT-BANANAは今までに全世界で約1500回以上のライブを行い、WireやMr.Bungle、FantomasやTool、MGMTのツアーをサポートしたり、はたまた、シドニーオペラハウスでの故Lou Reed主宰のイベントに出演したり、Mike PattonやShellacをはじめ、WireやMogwai、またUnderworldのKarl Hyedeと親交があったり、でも国内ではハードコアやノイズなシーンにいたり、その活動の幅広さは、もはや、ある種正体不明であり、はたまた神出鬼没、時々、奇想天外なのだ。
以前はフルバンド編成でライブを行っていた時期もあったが、現在はPCを駆使した2人編成でのライブを行っており、国内外を問わず、精力的に活動している。
2015年には、2000年から2009年にリリースしたシングルを集めたコンピレーション・アルバム”Return of 13 Hedgehogs”のリリース、それに合わせてアメリカ・ツアーを行ったが、その際にはBon IverのJustin Vernon主宰のEaux Claires Fes(USA)に出演、また、BatimoreでのMaryland Death Festにも出演。
国内ではアニメーション「Ninja Slayer from Animation」の第2話エンディング曲を担当し、その活動の場を広げている。
また、2016年の春にはNapalm Deathとthe Melvinsと共にアメリカ・ツアー行い、また、イギリスのRaw Power FestivalやチェコのObscene Extreme Festival等に出演、冬にはフランスとドイツをツアーするなど、MELT-BANANAの前進振りは健在。次はどんな世界をみせてくれるのか、どこに進んで行くのか、楽しみなバンド である。

http://www.melt-banana.net/