Author: PLANCHA

TOPSの先行シングル「Petals」のMVが公開!

レトロ且つ煌びやかなポップ・サウンドを聴かせるモントリオールのバンド、TOPSの6/2リリースの3作目『Sugar At The Gate』から先行シングル「Petals」のミュージック・ビデオが公開されました。

ディレクターはメンバーのJane Pennyが担当。
マイケル・ジャクソン、プリンス、マドンナなどの、ものまねパフォーマーがフィーチャー(インパーソネーター)が登場しパーティーを繰り広げます。

Director: Jane Penny
Producer: Bronwyn Ford and Jane Penny
Director of Photography: Tommy Keith
1st AC: Payam Yazdandoost
2nd AC/Loader: Karim Belkasemi
Gaffer: Ryan Oppedisano
Editor: Tommy Keith
Starring: David Carriere, Riley Fleck, Jackson MacIntosh, Jane Penny, Bethany Owens, Holly Beavons, Antonio McKay
Extras: Claire Bargout, Miles Brenninkmejier, Alexsa Durrans, Sterling Hedges, Ambrea Miller
Film Development / Processing: MELS Montreal
Sunglasses provided by Gogosha Optical in Los Angeles
Jewellery provided by Sterling Jewellery Boutique in Kingston Canada

Thanks to Citizen Vintage & Jim Whirlow

This couldn’t have been possible without the help from Bobby Lamont, Ryan Oppedisano, Evan Prosofsky and Emily Kai Bock.


MARY LATTIMORE “Collected Pieces” [ARTPL-088]

ARTPL-088
Artist: MARY LATTIMORE
Title: Collected Pieces

Cat#: ARTPL-088
Format: CD / Digital

※日本のみでCD化
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2017.05.17
Price(CD): 2,000yen + tax


ベッドルームから天空へ!麗しきハープの音色に融合する巧みなエフェクトと流麗なメロディ
多くのミュージシャンから賞賛を受けるアンビエント・ハープの才女、Mary Lattimoreの新作が完成
まるで淡い夕暮れや日差しに溶け込むような幻想的な傑作

Read More →


TOPS

TOPS_profileカナダはモントリオール〜ケベックをベースに活動しているインディ・ロック・バンド。シンセ・ポップ・バンド、Silly KissersのメンバーであったJane Penny(ヴォーカル/ソングライター)、David Carriere(ギター/ソングライター)、Riley Fleck(ドラム)が同バンドの解散に伴い2011年に結成。Silly KissersもリリースしていたGrimes、Blue Hawaii、Braidsなどを輩したことでも知られるモントリオールの名門、Arbutusと契約し、2012年に『Tender Opposites』でデビュー。リリース後からしだいに注目を高め、Gorilla vs. Bearの年間ベストの12位にランクインした。2014年にセカンド・アルバム『Picture You Staring』をリリース(アートワークにはLAのJessica Dean Harrisonをフィーチャー)。さらなる評価を獲得し、2015年には初来日ツアーも行った。そのレトロ且つ煌びやかなポップ・サウンドは幅広いリスナーに支持を得ている。

http://tttopsss.com/


TOPS “Sugar At The Gate” [ARTPL-087]

ARTPL-087
Artist: TOPS
Title: Sugar At The Gate
Cat#: ARTPL-087
Format: CD / Digital

※ボーナス・トラック1曲収録
※解説・歌詞・対訳: 清水祐也(Monchicon!
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2017.06.02
Price(CD): 2,000 yen + tax


レトロ且つ煌びやかなポップ・サウンドを聴かせるモントリオールのバンド、TOPSの3作目が完成!さらにスタイリッシュに洗練された印象のタイムレスな魅力に満ちた傑作の誕生!
Read More →


BRAIDS JAPAN CIRCUS TOUR 2017

2015年に傑作サード・アルバム『Deep In The Iris』(カナダのグラミーといわれるJuno Awards 2016にてオルタナティヴ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞!)を引っさげ初来日を果たし、その圧倒的なパフォーマンスがロック〜クラブ・リスナーの垣根を越えて各所で絶賛された(CHVRCHESのローレン嬢も大ファンであることを公言)、モントリオールのアート・ロック〜エクスペリメンタル・ポップ・バンド、BRAIDSの2度目の来日!
東京、大阪とも会場はCIRCUSで開催のCIRCUS TOURです!
さらに進化した彼らの姿は観逃し厳禁!

大阪公演には日本とアメリカを行き来しながら活動し、2017年4月には待望となる1st Album『Say Goodbye to Memory Den』をリリースをするブライテスト・ホープ、DYGLが追加ゲスト出演決定!

※大阪公演のチケット価格表記に誤りがありました。お詫びして訂正させていただきます(2017/2/15更新)
※直前のメール予約受付開始致しました!(2017/3/2更新)

BRAIDS_omote

BRAIDS JAPAN CIRCUS TOUR 2017

3/4(SAT) 東京公演

“BRAIDS JAPAN TOUR 2017 in TOKYO”

日程:2017/3/4(土)
会場:CIRCUS TOKYO
開場 18:00 / 開演 18:30
LIVE:BRAIDS
料金:前売り ¥3,500 / 当日 ¥4,000(税込/1D別)
チケット(発売中):ぴあ(P-CODE:322841) / ローチケ(L-CODE:76556) / e+ / Peatix

お名前 (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月4日13時到着分まで

 

3/5(SUN) 大阪公演

“BRAIDS JAPAN TOUR 2017 in OSAKA”

日程:2017/3/5(日)
会場:CIRCUS OSAKA
開場 18:00 / 開演 18:30
LIVE:BRAIDS
GUEST: DYGL < NEW!!!
料金:前売り ¥3,000 / 当日 ¥3,500(税込/1D別)
チケット(発売中):ぴあ(P-CODE:322842) / ローチケ(L-CODE:57051) / e+ / Peatix

お名前 (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月4日23時59分到着分まで

主催:CIRCUS
協力:PLANCHA

Read More →


GREG FOX (Liturgy, Guardian Alien, Zs) JAPAN TOUR 2017

Liturgy、Guardian Alien、Zsのドラマーとしてだけでなく、怒濤のソロ・パフォーマンスでも衝撃を走らせている、ブルックリンの超絶変態ドラマー / トラックメイカー、Greg Fox。かつてThe Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称され、Ben Frostの最新作に参加したことも話題となった彼のGreg Fox名義でのジャパン・ツアーが決定!
ライヴ共演者もMELT-BANANA、Moan、YPY、MikaTen(T.美川 × テンテンコ)、中田粥、anndoe(jailbird Y)等、各所で強力メンツが目白押し。また、ソロだけでなく、東京SOUP公演では以前も好評だったDustin Wongとのコラボも再び実現。
是非お見逃し無く!

GREG FOX JAPAN TOUR 2017

※クリックして各公演の詳細・ご予約にスクロールされます。
・03/09(木) 東京 @八丁堀・七針 | ソロ・ワンマン(electronic / drumming)
・03/11(土) 東京 @落合SOUP | セッション(w/ Dustin Wong) 共演:MELT-BANANA
・03/12(日) 京都 @外 | 共演:Moan / YPY
・03/13(月) 大阪 @難波BEARS | 共演:MikaTen / YPY / 中田粥
・03/14(火) 広島 @ONDO | 共演:anndoe(jailbird Y) / 他

なお、今回のグレッグのelectronic / drummingのパフォーマンスはぐっとアップグレードされたものになっています。
米ニューヨークに拠点を置くSunhouseが開発したアコースティックドラムの表現力を豊かにするシステム「Sensory Percussion」を駆使しての演奏になります。
Sensory Percussionとは

“振動センサを内蔵したガジェットを、バス、スネア、タムタムの各ドラムの側面に引っかけることで、ドラムの振動をじかに捉えて、たたく強さや位置により違った音色を出す。ミックスされた新しい音色を作りだすこともできる。各ドラムに装着されたセンサガジェットは、一般的なオーディオインターフェースを経由してMac/Windows PCに接続する。専用ソフトウェアで出力パターンをセットすれば、簡単にユニークなドラム演奏が楽しめる。”

という画期的なシステムです。グレッグの卓越されたドラミングと融合する様相を是非生で体感してください。

Sensory Percussionとは(動画有り):
日本語 https://fabcross.jp/news/2015/07/20150714_sensory_percussion.html
English http://sunhou.se/

詳細・チケット予約などに関しては以下をご覧ください。
greg

0007223938_10

photo by Peter Gannushkin

東京公演①

この日はGreg Fox (Liturgy, Guardian Alien, Zs)のワンマン公演です。
Sensory Percussionを駆使した超絶パフォーマンを是非ご堪能ください。

日程:3/9(木)
会場:八丁堀・七針 (map)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
料金:予約 2,000円 / 当日 2,500円

出演:
Greg Fox (electronic / drumming)

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月9日13時到着分まで

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


東京公演②

この日は過去2度行い好評を博している、Gregと盟友Dustin Wongのセッションです。
さらに共演はMelt-Banana!
Soupの良音空間でこの強烈な組み合わせを是非!

日程:3/11(土)
会場:落合・soup (map)
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:予約 3,000円 / 当日 3,500円

出演:
Greg Fox + Dustin Wong
MELT-BANANA

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:

※ご連絡が無いキャンセルはお控えください。
※確認メールはすぐに届きます。数分待っても届かない場合は kunii@artuniongroup.co.jp までご連絡ください。
※携帯電話の場合PCからのメールの受信をできる設定にしてください。
※gmailなどフリーメールの方で未着の方はスパム・メールのフォルダもご確認ください。
※当日受付けでお名前を言っていただき、前売りの料金をお支払いいただきます。
〆切: 2017年3月11日13時到着分まで

Facebook_logo
また、Facebookページにて「参加する」ボタンを押していただければ前売りチケットのお取り置き(当日清算)致します。(お名前は表示されません)
FACEBOOKイベントページ


京都公演

日程:3/12(日)
会場:京都・外
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約 2,500円 / 当日 3,000円

出演:
Greg Fox
Moan
YPY

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:


大阪公演

『AIR TOWEL』
日程:3/13(月)
会場:大阪・Namba BEARS
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約/当日 2,300円

出演:
MikaTen
YPY
中田粥
Greg Fox

※ご予約はこちらから↓

お名前[カタカナ] (必須) | name:
メールアドレス (必須) | e-mail address:
※メールアドレスをお間違えになられますと返信できませんので、お気をつけください。
ご連絡先電話番号 (必須) | tel:
ご希望枚数 (必須) | QTY:
ご質問・お問い合わせなど:


C54hhAxU4AAkbE4広島公演

日程:3/14(火)
会場:広島・ONDO
時間:OPEN / START 後日発表
料金:前売 2,000円(+1D) / 当日 2,800円(+1D)

出演:
Greg Fox
anndoe(jailbird Y)
anndoe 乗る(crazy kenny+ラッセン)

DJ :GOD BIRD

※ご予約はこちらから↓
[広島公演前売券予約サイト]
https://mailform.mface.jp/frms/pexpox/rfbzl0xb2tlq
*お名前、メールアドレス 公演日付、チケット予約枚数をご入力後送信ください。


Read More →


Teen Dazeの新作『Themes For Dying Earth』のアルバム・ヴィジュアル・トレイラーが公開&npr musicで全曲フル試聴が開始!

1/25に日本先行リリース致しました、Teen Dazeの新作『Themes For Dying Earth』のアルバム・ヴィジュアル・トレイラーが公開され、npr musicにて全曲フル試聴も開始されました。

artpl-085
Artist: Teen Daze
Title: Themes For Dying Earth
Cat#: ARTPL-085
Format: CD / Digital

※ボーナス・トラック1曲収録
※正方形紙ジャケット仕様
※歌詞・対訳付き

Release Date: 2017.01.25
Price(CD):
2,000yen + 税


カナダのドリーム・ポップ才人、Jamison Isaakによるソロ・プロジェクト、Teen Dazeの、フル・アルバムとしては通算5作目となる新作が完成!これまでのキャリアの素養を見事に昇華した現時点での最高傑作と言える力作。
Sean Carey、Dustin Wong、Sound of Ceres、Nadia Hulett等が参加。

Read More →


Lusine

Lusine_1_2017-Photo_Credit-Sarah_McIlwainテキサス出身のJeff McIlwainによるソロ・プロジェクト。L’usineやLusine Iclなどの名義でも活動を続してきた。デトロイト・テクノと初期IDMの影響を受けて制作を始め、メランコリックでメロディックなダウンビート・テクノとでも呼ぶべき独自のサウンドを生みだしたエレクトロニック・ミュージック界の才人のひとり。1998年よりカリフォルニア芸術大学で20世紀エレクトロニック・ミュージックとサウンド・デザイン、映画を専行、そこでShad Scottと出会い、1999年にL’usine名義でファースト・アルバム『L’usine』をIsophlux Recordsよりリリース。新人アーティストの作品としては異例なほど高い支持を受ける。2002年には、URB誌恒例のNext 100にも選出され、アメリカのエレクトロニック・ミュージックの今後を担う重要アーティストと位置づけられた。その後2002年後半からシアトルに移り現在に至るまで拠点にしている。様々なレーベルを股にかけ活動し、『A Pseudo Steady State』、『Coalition 2000』(U-Cover)、『Condensed』、『Language Barrier』(Hymen)、『Serial Hodgepodge』、『Podgelism』、『A Certain Distance』、『The Waiting Room』(Ghostly International)などのアルバム、数々の12インチ・シングル、EPなどをリリース。また、Funckarma、 Marumari、Lawrence、School of Seven Bells、Tycho、Max Cooperなどのリミックス、McIlwainは、Mute、!K7、Kompakt、Asthmatic Kitty、Shitkatapultなど様々なコンピレーション、さらにはフィルム・プロジェクトのスコア制作など、多岐にわたる活動を展開。シアトルに移ってからはエレクトロニック・ミュージックの優良レーベルGhostly Internationalを母体にリリースをしている。

http://www.lusineweb.com/


LUSINE “Sensorimotor” [ARTPL-086]

ARTPL-086
Artist: LUSINE
Title: Sensorimotor

Cat#: ARTPL-086
Format: CD / Digital

※解説・歌詞・対訳付き
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2017.03.03
Price(CD): 2,000yen + tax


メランコリック・エレクトロニカの最高峰!Lusineの4年ぶりのニュー・アルバムが完成!
ゼロ年代初頭から頭角を現したエレクトロニカ〜IDMのオリジネーターの1人であり、今日においてもその進化を止めないLusineが辿り着いたイマジネティヴでドリーミーな極上サウンド

Read More →


NVのアルバム『BINASU』から「KATA」のMVが公開!

昨年11月に日本でCDリリース致しました、ロシアのシンセポップ超新星NVのアルバム『BINASU』から“あの”日本語にしか聞こえないキラー・チューン「KATA」のMVが公開されました!
Kateのキュートな魅力が見事に反映された素敵なビデオに仕上がっております!


Artist: NV
Title: Binasu
Cat#: ARTPL-081
Format: CD
解説: Dirty Dirt
※歌詞・対訳付き
※日本のみでCD化
※ボーナス・トラック2曲収録

Release Date: 2016.11.02 ※タワーレコード先行(10/19)発売
Price(CD): 1,900 yen + 税


ロシア発!ポストGrimes的シンセポップ超新星NVが遂に日本デビュー!
ボーナス・トラックにDeradoorianとの共演曲「Konicchiwaa (ft. Deradoorian)」収録!

Read More →


Top