1/31にLeaving Records / PLANCHAからファースト・アルバム『Temporary Music』をリリースする、Young MagicのMelati Malay、100% Silkからリリースしている匿名プロジェクトKaazi、Human Pitchの創始者でもあるマルチメディア・アーティスト、Tristan Arpの3人による新たなミュージック・プロジェクト、Asa Tone。

リリース直前の絶好のタイミングで、アルバムの試聴会&日本に滞在しているMelatiとKaaziがDJセットを披露するローンチ・パーティが急遽決定!是非ご来場ください。

 

Asa Tone “Temporary Music”
listening / launch party

会場:CIRCUS Tokyo(1F ラウンジ)
日程:2020/1/29(水)
時間:Open / Start 19:30
料金:1,000円 (1ドリンク込)

DJ:
Melati Malay (Asa Tone)
Kaazi (Asa Tone)
青野賢一 (BEAMS RECORDS)
92104 (PLANCHA)

19:30 – 20:30 BGM 92104 (PLANCHA)
20:30 – 21:20 “Temporary Music” Album listening
21:20 – 22:30 DJ Asa Tone (Melati & Kaazi)
22:30 – 23:30 DJ 青野賢一 (BEAMS RECORDS)


Asa Tone:
Carparkから作品をリリースしているYoung MagicのMelati Malayと、100% silkからリリースしている匿名プロジェクトKaazi、そしてNYのThe Lot RadioではレジデントDJをつとめ、Human Pitchの創始者でもあるマルチメディア・アーティスト、Tristern Arpにより結成されたミュージック・プロジェクト。
ジャカルタ出身のMelatiが帰国する際に集合し、10日間かけてジャングルの仮設スタジオでセッションをしていき、本作を完成させ、そのサウンドはLeaving Records主宰のMatthewdavidの目にとまり契約に至った。


Artist: Asa Tone
Title: Temporary Music
Cat#: ARTPL-126
Format: CD / Digital
※日本のみでCDリリース

※ボーナス・トラック2曲収録
Release Date: January 31, 2020
Price(CD): 2,200yen + 税


Matthewdavid主宰のLeaving Recordsが放つトライバルでスペーシーな極上サウンド。Young MagicのMelati Malay、100% silkからリリースしている匿名プロジェクトKaazi、Human Pitchの創始者でもあるマルチメディア・アーティスト、Tristan Arpによる新たなミュージック・プロジェクトがジャカルタで10日間で完成させた異形の傑作!

ジャカルタ出身で、Carparkから作品をリリースしているYoung MagicのMelati Malayと、100% silkからリリースしている匿名プロジェクトKaazi、そしてNYのThe Lot RadioではレジデントDJをつとめ、Human Pitchの創始者でもあるマルチメディア・アーティスト、Tristern Arpの3人が、2018年の1月、Melatiの帰郷の際にジャカルタに集結し、ジャングルに設置した仮設スタジオで10日間に渡り録音し完成させた作品。

デジタル処理とアナログ処理の両方を取り入れ、バリ伝統の打楽器リンディックや竹製の笛スリン、アナログ・シンセのMoog Sub 37、エフェクターなど必要最小限の楽器と集合的なヴォイス、周辺の環境のサウンドで構築されており、一点にフォーカスされているようでありながら四方八方から様々な音が降り注ぎ、幻惑的な世界へと導いていく。打楽器やエフェクトのミニマルなリズムと音像が、どこか不協和でありながら独特の心地よさと中毒性をもって展開し、エフェクティヴで艶かしいヴォーカルと折り重なり溶け合う様相に否応なしに引き込まれる。

ガムラン〜アンビエント〜ミニマル〜テクノ〜エレクトロニカ〜ニュー・エイジまで様々な要素が高次元で融合した傑作。


TRACK LIST:

01. To Tell A Picture
02. Perpetual Motion Via Jungle Transport
03. Visit From Tokay
04. Inexplicable Notion (Location Specific)
05. In Everyone Repeating
06. River At Work
07. No One Holding Their Tongue
08. Ogoh Ogoh
09. Vanda Tricolor
10. Each Pool A Lifetime
11. Zi Ziggurat (Bonus Track)
12. Phudo Ilka (Bonus Track)

 

Related Post

Emily A. Sprague Japan Tour 2020(※公演延期 postponed)... 3月14日〜3月21日に予定しておりましたEmily A. Spragueのジャパン・ツアーは、この度の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響を考慮し、アーティスト側との協議の結果、やむを得ず公演を延期とさせていただく事となりました。 現在秋頃に振替公演を開催するべく、日程を調整し...
FFKT 2020にCaribou、Telefon Tel Avivの出演決定!... 5月30日(土) - 31日(日)に信州やぶはら高原 こだまの森で開催される“FFKT 2020”に2月28日におよそ5年ぶりとなる新作『Suddenly』をリリースするCaribou、昨年10年ぶりのアルバム『Dreams Are Not Enough』をリリースしたTelefon Tel A...
急遽決定!SHIGETO JAPAN TOUR AFTER PARTY SHIGETO JAPAN TOUR AFTER PARTY 日程:2019年12月27日(金) 会場:CATS BAR(CIRCUS OSAKA 3F) 時間:open 23:00 cherge:1,000yen (1drink included) line up: SHI...
Galcher Lustwerk来日決定!Sustain-Release presents “S-R... 11/22に新作『Information』をGhostly International / PLANCHAからリリースしたばかりのNYのアンダーグラウンド・ダンス・ミュージック・シーンの中核である奇才、Galcher Lustwerkの来日が絶好のタイミングで決定! 遂に東京で開催される NY...