Dustin Wong

DUSTIN WONG “Dreams Say, View, Create, Shadow Leads” [ARTPL-024]


Artist: DUSTIN WONG
Title: Dreams Say, View, Create, Shadow Leads
Cat#: ARTPL-024
Format: CD

※正方形紙ジャケット仕様
※解説付き
※ボーナス・トラック収録
Release Date: 2012.01.18
Price(CD): 1,886yen + 税


現代最高峰のエフェクター・ウィザードDustin Wongのソロ新作が完成!
解散を発表したPonytailのギタリスト、Dustin Wongによる待望のソロ4作目が完成!さらにリズミック/コズミック且つエモーショナルにスケールアップした、無限/夢幻の世界へ誘う前人未踏のカレイ ドスコーピック・ミニマル・レイヤード・サウンド!

Read More →


DUSTIN WONG

Dustin Wong (photo by Hiromi Shinada)

photo by Hiromi Shinada

ダスティン・ウォングはハワイで生を受け、2歳の時に日本へと移住。中高時代はパンクやオルタナに開眼し、ハイティーンの頃 には友人のユタカ・ヒューレット、元Delawareで現在はデザイナーとして活躍している点(ten_do_ten)、そしてかつて立花ハジメとLow Powersのメンバーで現在はファッション・デザイナーとして活動しているエリと、携帯電話の着信音をオケに使用し歌うというユニークなバンド、The Japaneseを結成し活動、また、ユタカとはOnsenというギター・デュオも組んでいた。

そして大学進学のため渡米、ボルティモアに渡った後、マット・パピッチ(現在はCo Laとして活動)とエクスタティック・サンシャインの活動を始める。同時に彼は通っていた美術大学のクラスメート達と共にポニーテイルを結成。ボアダムスやアニマル・コレクティヴとも比較されたカオティックなサウンドと怒濤のライヴ・パフォーマンスは瞬く間に話題となる。また、エクスタティック・サンシャインとしてもカーパークからアルバムをリリース。ミニマルで実験的なサウンドは多方面から高評価を得るもののダスティンは脱退する。ポニーテイルもさらなるブレイクを期待されていたが突然活動休止を発表 (2011/9/22に正式に解散を発表)。そして2010年、スリル・ジョッキーと契約し、3rd・ソロ・アルバム『Infinite Love』をリリースした。
Read More →


DUSTIN WONG “Infinite Love” [ARTPL-012/013/014]


Artist: DUSTIN WONG
Title: Infinite Love
Cat#: ARTPL-012/013/014
Format: 2CD+DVD / Digital

※ボーナス・トラック4曲収録
※解説付き

Release Date: 2010.10.02
Price: 2,667yen + 税


惜しくも活動を休止してしまった「ボアダムス+アニマル・コレクティヴ」とも称されたボルチモアの名アヴァン・ロック・バンド、Ponytail のギタリストで、元Ecstatic Sunshine のメンバー、Dustin Wong が、Thrill Jockey に移籍して、ニュー・ソロ・アルバムをリリース。
Read More →


8 / 8« 先頭...45678
Top