カナダはブリティッシュ・コロンビアの才人、Teen Dazeがお届けする日常を穏やかにリフレッシュする新たな音源シリーズ、『Reality Refresh』。ほとんどの楽曲は2020年に書かれ、これまでEPでVol.3までリリースされており、間もなくVol.4がリリースされる予定ですが、この音源をまとめ、新たなアートワークで日本のみでアルバムとしてのリリースが決定!昨今は日本のシティポップやフュージョン〜アンビエント〜ニュー・エイジなど「和レアリック」なサウンドも愛聴している彼が、それらの影響をこれまでの自身のサウンド・スタイルに融合させた印象のサウンドで、スムースでリラクシンなサウンドが空間を彩るTeen Daze節のバックグラウンドミュージック。

最新曲「Oakmoss & Amber」が公開されました。

Teen Daze – Oakmoss & Amber
https://www.youtube.com/watch?v=Zq6jZOmwm-k

 

REALITY REFRESH (ALBUM) 11/27 RELEASE


Artist: Teen Daze
Title: Reality Refresh
Cat#: ARTPL-143
Format: CD / Digital
※日本のみでCD化
※正方形紙ジャケット仕様
Release Date: 2020.11.27
Price(CD):
2,000yen + 税


カナダのエレクトロニック・ドリーム・ポップの才人、Teen Daze。昨今は日本のシティポップやフュージョン〜アンビエント〜ニュー・エイジなど「和レアリック」なサウンドも愛聴している彼が、それらの影響をこれまでの自身のサウンド・スタイルに融合させ完成させた、日常を鮮やかにリフレッシュするスムースで最高にリラクシンな音源集。日本のみCD化。

カナダはブリティッシュコロンビアを拠点に活動しているエレクトロニック・ドリーム・ポップ才人、Jamison Isaakによるソロ・プロジェクトTeen Dazeの、昨年通算6作目となる新作『Bioluminescence』をリリースし話題となったが、その後デジタルで『Reality Refresh』シリーズの発表を開始。現在のところVol.3までがリリースされており、Vol.4は11月上旬に発表されるが、その4つのEPを合体させた完全版が日本のみでCDリリースされる。

もともとチルウェイヴを出自にしたドリーム・ポップ〜シンセポップのイメージがあるが、今回の作品でも同様の質感はあるものの、生音も駆使した非常にオーガニックで心地よいリラクシンなサウンドに仕上げている。特に昨今彼は日本のシティポップなど「和レアリック」を愛聴しており(山下達郎YMOおよびそれらのすべての関連プロジェクト、松下誠およびAB’sとパラダイム・シフト、大貫妙子、 佐藤博など)、そういったところからの影響が今回のスムースな味わいに繋がっているようだ。

スイング・ドラム、ソフトなフェーズのキーボード・ループ、センシティヴなピアノ・フレーズ、ダンサブルなベースライン、飛び交うコズミックなパーカッションなどで心地よい極上のバックグラウンドミュージックを生成。彼の新たなフェーズを感じさせると共に、最高にリフレッシュできる音源が完成した。


TRACK LIST:

Reality Refresh
Comfort
Cosmic Mood
Sunrise Over LA (Edit)
Mediation
Oskar’s Groove
New Destination
Oskar’s Lullaby
NBD
Environments
Peaceful Groove
Zen Zone
Clear Path
Piano Exercise
Amsterdam
Oakmoss and Amber

Teen Daze:
現在はカナダはブリティッシュ・コロンビア州を拠点に活動しているJamisonによるエレクトロニック・ドリーム・ポップ・ソロ・プロジェクト。元々は セルフでデジタル・リリースしていた音源がチルウェイヴ・ムーヴメントに乗って注目を集め頭角を現したが、ロックからクラブ・ミュージックまで幅広い音楽 的素養を持つ彼は着実な進化をみせ、もはやその範疇に収まらないサウンドを構築している。2012年にファースト・アルバム『All Of Us, Together』、セカンド・フル『The Inner Mansions』を立て続けにリリースし、2013年には早くもサード・アルバム『Glacier』を発表。これまでの流れを汲みつつアンビエント・テイストを深めたサウンドを披露し、さらなる評価を高め、初来日も果たした。そして2015年初頭に新作EP『A World Away』をBandcampにてセルフ・リリース。その後ボーナス・トラックを含めたアルバム仕様にてPLANCHAからCD化された。2015年には4作目となるフル・アルバムにして初のバンド編成での作品『Morning World』をリリース。2017年には再びソロに戻り、S. Carey、Dustin Wong等、多数のゲスト迎えた5作目『Themes For Dying Earth』を発表し、3度目の来日ツアーも果たした。また、リミキサーとしてもTycho、Sun Glitters、Giraffage Feat. XXYYXXなど多数のアーティストを手掛けている才人である。

Related Post

Teen Dazeのニュー・アルバム『Bioluminescence』から最後の先行シングル「Lon... 4/26にリリースカナダのエレクトロニック・ドリーム・ポップ才人、Teen Dazeのオリジナル・アルバムとしては2017年の『Themes For Dying Earth』以来の通算6作目となる新作アルバム『Bioluminescence』から最後の先行シングルとなる「Longing」がMVと共に...
Teen Dazeのニュー・アルバム『Bioluminescence』からサード・シングル「Endl... 4/26にリリースカナダのエレクトロニック・ドリーム・ポップ才人、Teen Dazeのオリジナル・アルバムとしては2017年の『Themes For Dying Earth』以来の通算6作目となる新作アルバム『Bioluminescence』からサード・シングルにして本編ラストを飾る「Endless...
Teen Dazeのニュー・アルバム『Bioluminescence』が4/26リリース決定!セカン... カナダのエレクトロニック・ドリーム・ポップ才人、Teen Dazeのオリジナル・アルバムとしては2017年の『Themes For Dying Earth』以来となる新作アルバム『Bioluminescence』が4/26にリリースされることが正式決定! 先行セカンド・シングルとして「Spri...
Teen Dazeが来年発売予定のニュー・アルバムからファースト・シングル「Hidden World... Teen Dazeが来年発売予定のニュー・アルバムからファースト・シングル「Hidden Worlds」をリリース! ミックスはJoel Ford (Ford & Lopatin, Oneohtrix Point Never, How To Dress Well)マスタリングはRafa...