Artist: Braids
Title: Shadow Offering

Cat#: ARTPL-132
Format: CD / Digital

※解説・歌詞・対訳付き
※正方形紙ジャケット仕様

Release Date: 2020年6月19日
Price(CD):
2,200yen + 税


モントリオールを拠点に活動しているアート・ロック〜エクスペリメンタル・ポップ・バンド、Braidsの、カナダのグラミーといわれるJuno Awards 2016にてオルタナティヴ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞した傑作『Deep In The Iris』(リリース時にはCHVRCHESのローレン嬢も大ファンであることを公言)以来となる4作目のニュー・アルバムが完成。プロデュースは元Death Cab For Cutieのメンバーであり、様々なアーティストのプロデュースを手がけるChris Walla。

2006年にカナダはカルガリーのWestern Canada High Schoolの同級生達によって結成し、現在はモントリオールを拠点に活動しているアート・ロック〜エクスペリメンタル・ポップ・バンド、Braidsのサード・アルバムが完成。

痛み、失恋、怒りなどをメイン・テーマにしているが、それはまた希望への架け橋でもある。「このレコードには、私が書いた他の何よりも希望があります。」とヴォーカルのラファエルは語る。

サウンドはもちろんこれまでのサウンドの延長線上であるが、プロダクションおよびエンジニアリングをしたChris Wallaとの共同作業が功を奏し、バンドのダイナミックさを一度解体してから統一し、長年にわたって埋もれていた個々の創造的なエネルギーを発掘することで新たな自信を覚醒させ、よりパーソナルな作品を生み出すことに成功した。

自信と生々しさに満ちたラファエルのヴォーカルは一層強さと叙情性を増し、オースティンのさらにグルーヴィになったドラミングがサウンドの根幹を支え、テイラーの緻密なエレクトロニクスとトラックメイクのコンビネーションはさらなる高みに達している。

『Flourish / / Perish』、『Deep In The Iris』で確立したエレクトロニックな要素を生かしつつ、近作では積極的にフィーチャーしていなかったギターも効果的に配して、ロック的なダイナミズムやドラマティックな展開も融合させ、現時点での集大成で、全編ハイライトともいえる仕上がり。進化を止めないBRAIDSが新たなフェーズへと到達し、生と動を行き交う感動的傑作。


TRACKLISTING:

01. Here 4 U
02. Young Buck
03. Eclipse (Ashley)
04. Just Let Me
05. Upheaval ii
06. Fear Of Men
07. Snow Angel
08. Ocean
09. Note To Self

Related Post

BRAIDS “Deep In The Iris” Artist: Braids Title: Deep In The Iris Cat#: ARTPL-063 Format: CD / Digital ※解説: 清水祐也 ※歌詞・対訳付き ※ボーナス・トラック1曲収録 ※正方形紙ジャケット仕様 Release Date: ...
BRAIDS “Flourish / / Perish” Artist: Braids Title: Flourish / / Perish Cat#: ARTPL-040 Format: CD / Digital ※ボーナス・トラック収録 ※解説、歌詞・対訳付き Release Date: 2013.08.20 Price(CD...
HELIOS “Domicile” Artist: Helios Title: Domicile Cat#: ARTPL-147 Format: CD ※ボーナス・トラック1曲収録予定 ※日本独自CD化 Release Date: 2020.12.11 Price(CD): 2,200 yen + 税 ...
COM TRUISE “In Decay, Too” Artist: COM TRUISE Title: In Decay, Too Label: PLANCHA Cat#: ARTPL-146 Format: CD ※日本独自CD化 Release Date: 2020.12.04 Price(CD): 2,200y...