これまでOlde English Spelling BeeやUnderwater Peoples等から傑作をリリースし、2016年からはReal Estateのギタリストとして活動しているJulian Lynchの2013年以来となる5年ぶりのニュー・アルバム『Rat’s Spit』のリリースが2019年1月18日にリリース決定!
日本盤はPLANCHAからリリース致します(CDリリースは日本のみ、海外はUnderwater Peoplesからのリリース)。
本日アルバムからファースト・シングル「Meridian」が公開されました。

 

Artist: Julian Lynch
Title: Rat’s Spit
Cat#: ARTPL-111
Format: CD / Digital
※解説・歌詞・対訳付き
Release Date: 2019.1.18
Price(CD): 2,000 yen + tax 予定

1. Catapulting
2. Meridian
3. Rat’s Spit
4. Floater
5. Peanut Butter
6. Baa
7. Strawberry Cookies
8. Hexagonal Field
9. Reallu

※詳細は追ってお知らせ致します。

Related Post

Julian Lynchの来年1月18日発売となるソロ新作『Rat’s Spit』からセ... ニュージャージー出身で現在はウィスコンシンを拠点に、人類学および民族音楽学の共同博士号を追求しながら、Real Estateのリード・ギタリストとしても活動しているJulian Lynchの来年1月18日発売となるソロ新作『Rat's Spit』からセカンド・シングルとなる「Hexagonal Fi...
Com Truiseの12/4リリースの『In Decay,Too』からリリース前の最後の先行シング... ヴェイパーウェイヴにも共振する、シンセ・ウェイヴ〜スローモーション・ファンクの重要人物Com Truiseの2014年にリリースされた音源集『In Decay』の第二弾となる、新たな過去の未発表音源やレア音源をコンパイルしたレアリティ・コレクション『In Decay,Too』からリリース前の最後...
Heliosの12/11リリースの新作『Domicile』から「Domain」が公開... 新作をリリースしたばかりのポスト・クラシカル的なアプローチのGoldmund、ドリーミーな作風の妻のホリーとのユニットMint Julep、双子の兄弟とのユニットSONOとしての活動でも知られ、数多くのサウンドトラック、CM音楽なども手掛ける、米ペンシルベニア出身のマルチなコンポーザー、Keit...
Emily A. Spragueが”究極のMoogシンセサイザー”とも言われ... 本日新作『Hill, Flower, Fog』をリリースした(CD、デジタルは本日、LPは後日)Emily A. Spragueが"究極のMoogシンセサイザー"とも言われるMoog Oneを使用して制作した新曲「Chasing Light」を披露するビデオが Moog Music IncのYo...