young_galaxy2005年にStephen RamsayとCatherine McCandlessのデュオでヴァンクーヴァーにて結成。その後幾多のメンバー・チェンジを経て、現在はMatthew Shapiroを加えたトリオ編成にて、モントリオールを拠点に活動している。2007年に名門Arts & Craftsから『Young Galaxy』でデビュー。Slowdive、Galaxie 500、Luna、Pink Floyd、Spiritualizedなどと比較され注目を集める。その後Paper Bagへと移籍し、『Invisible Republic』(2009)、『Shapeshifting』(2011)、『Ultramarine』(2013)の3枚のアルバムをリリース。本作『Falsework』は通算5作目となる。インディ・ポップ~ロックからエレクトロ~シンセ・ポップへと進化しているサウンドは幅広いリスナーに受け入れられており、また、これまでにArcade Fire、Peter、Bjorn and John、Stars、Death Cab For Cutieなどのとライヴで共演を果たしている。

Montreal’s Young Galaxy will release their new album Falsework world-wide on Paper Bag Records on October 30th.  Falsework is the follow-up to the Polaris Music Prize short-listed Ultramarine and their third album produced by Dan Lissvik (Studio, Atelje).

The winter of 2014/2015 took Young Galaxy from their studio in Montreal to Gothenburg and back.  The band’s brilliant new full length Falsework completes the sound they have been mining on their past two albums Shapeshifting (2011) and Ultramarine (2013) with producer Dan Lissvik. The album is undeniably synth pop without the simplicity and was informed and inspired by 80’s electro, acid house and r&b, music that was well ahead of its time.  Falsework was made using machines from the past to sound like music from the future.

Related Post

Arushi Jain Photo credit: Ishita Singh インド出身、アメリカ在住の作曲家、モジュラー・シンセサイザー奏者、ヴォーカリスト、テクノロジスト、エンジニア。幼少期から北インドに特有の古典流派であるヒンドゥスターニー音楽のヴォーカル・トレーニングを始め、ラヴィ・シャンカル音楽芸能学院へ...
Colloboh ナイジェリアで生まれ、現在はメリーランド州ボルチモアを拠点とする26歳のプロデューサーCollins Obohによるソロ・プロジェクト。モジュラー・シンセサイザーを中心に多彩なエレクトロニック・ミュージックを構築している。その才能はMatthewdavidの目に留まり、Leaving Records...
QUICKLY, QUICKLY オレゴン州ポートランド出身のGraham Jonsonは、幼児期にピアノを弾き始め、小学5年生でJ Dillaの音楽に出会い、16歳までにシングルを自主リリースするなど、早くから音楽の世界へと飛び込む。2017年にquickly, quicklyという名前で初めて登場した彼のプロジェクトは、その後、...
MATTHEW DEAR 1979年生まれのプロデューサー/ヴォーカリスト/ソングライター/DJ。テキサス出身でティーンエイジャーの時にミシガン、デトロイトへの移り住み、ミシガン大学のパーティーでSam Valenti IVと出会い、共にGhostly Internationalとダンスフロア部門であるSpectral So...