ハワイ出身でサンフランシスコ育ち、現在はLAをベースに活動しているサウンド・クリエイター、Mikey Maramagによるソロ・プロジェクト。New Order, The Smiths, The Radio Dept., Radiohead, M83, Aphex Twin, Boards of Canada, Portishead, Cocteau Twins, Four Tet, Beach House, Tychoなどから影響を受けたという彼は、かつてThe Hype Machineにて最もブログに書かれたアーティストとして紹介され、近年はKero Kero BonitoやJay SomもリリースするDouble Denimの第一弾リリースとして発表されたPao Paoとのスプリット7インチ、Sixteen Tambourinesからリリースしたカセット作品等が一部で話題となる。そして2010年にデジタル・リリースしたデビュー・フル・アルバムとしてリリースした『Summer Heart』は当時のムーヴメントであったチルウェイヴの波に乗り、一躍脚光をあびる形となる。同作は2011年には日本でCD化され、今日においてもチルウェイヴ・クラシックとして名高い。その後老舗OM Recordsと契約し、EP『Boracay Planet』、セカンド・アルバム『Tangerine Sky』をリリースし、着実にキャリアを積みかせねていたものの、その後数年は目立った活動は見られなかった。そして今年2019年再びセルフ・リリースにてサード・アルバム『Hearts』を完成。鮮やかにカムバックを果たす。

Related Post

PAULINE ANNA STROM Active ChildことPat Grossiの本名はPatrick James Grossi。ロサンゼルス生まれ。父親がプライオリティ・レコードで働いていた関係で、ヒップホップ/ラップ・ミュージックに囲まれて育っていった。フリースタイル・バトルやビート・ボックスに挑戦していた時もあるらしい。また...
HELIOS 米ペンシルバニア出身のプロデューサー、Keith Keniffによるプロジェクト。様々なサウンドトラックやCM音楽など多岐に渡る音楽制作や、ポスト・クラシカル的な路線のGoldmund、奥方ホリーとのユニットMint Julep、双子の兄弟とのSONOとしても名を馳せるが、本名義では2004年からエ...
TOBACCO ペンシルバニアのエクスペリメンタルアーティスト、Tom Fecのレコーディング・プロジェクト。エレクトロ・サイケデリック・バンドBlack Moth Super Rainbowでダークでビート中心の分派として登場して以来、TOBACCOは完全に独自のものへと変貌を遂げてきた。過去20年間、Fecの私...
KHOTIN Photo by Lindsay Mcnab カナダはエドモントンを拠点に活動しているプロデューサー、Dylan Khotin-Footeによるソロ・プロジェクト。最初期はHappy Trendy名義で活動していたが、2014年にKhotinへと変名。様々なアーティストを輩出するカナダの優良...