Bear In Heavenはギタリスト、コンポーザーとして名を馳せるNeed Thomas Windhamと実験的エレクトロ・アコースティック・デュオ、Presocraticsの片割れで、初期Savath & Savarathのギタリスト、Jon Philpot率いるブルックリンを拠点に活動するバンド。元々はソロ・プロジェクトとして立ち上げ、03年にスコット・ヘレンのレーベル、 Eastern DevelopmentsからデビューEPをリリース。

その後、ギターのAdam Wills, キーボード/ギターのSadek Bazaraa (A Graphic Designer with Brooklyn Design Collective Gh Avisualagency)、ギターのDavid Daniell (San Agustin:Davidはファースト・リリース前に脱退)、ベースのJames Elliott (Ateleia, School Of Seven Bells)、そしてドラムのJoe Stickney (Paul Duncan, Rhys Chatham’s Essentialist Project, And Current Touring Drummer With Panthers)を招き入れたバンド編成となりデビュー・フル「Red Bloom Of The Boom」をリリース。ファーストをリリース後、James Elliottは自身のプロジェクトAteleiaに専念するために脱退(同時にSchool Of Seven Bellsも脱退)。現在はPhilpot(ヴォーカル/ギター/キーボード); Wills(ギター/ベース); Bazaraa(ベース/キーボード); Stickney(ドラム)の編成で活動している。

Related Post

PAULINE ANNA STROM Active ChildことPat Grossiの本名はPatrick James Grossi。ロサンゼルス生まれ。父親がプライオリティ・レコードで働いていた関係で、ヒップホップ/ラップ・ミュージックに囲まれて育っていった。フリースタイル・バトルやビート・ボックスに挑戦していた時もあるらしい。また...
HELIOS 米ペンシルバニア出身のプロデューサー、Keith Keniffによるプロジェクト。様々なサウンドトラックやCM音楽など多岐に渡る音楽制作や、ポスト・クラシカル的な路線のGoldmund、奥方ホリーとのユニットMint Julep、双子の兄弟とのSONOとしても名を馳せるが、本名義では2004年からエ...
TOBACCO ペンシルバニアのエクスペリメンタルアーティスト、Tom Fecのレコーディング・プロジェクト。エレクトロ・サイケデリック・バンドBlack Moth Super Rainbowでダークでビート中心の分派として登場して以来、TOBACCOは完全に独自のものへと変貌を遂げてきた。過去20年間、Fecの私...
KHOTIN Photo by Lindsay Mcnab カナダはエドモントンを拠点に活動しているプロデューサー、Dylan Khotin-Footeによるソロ・プロジェクト。最初期はHappy Trendy名義で活動していたが、2014年にKhotinへと変名。様々なアーティストを輩出するカナダの優良...