ARTPL-059
Artist: Blackedout
Title: R.I.P. Blackedout
Cat#: ARTPL-059
Format: CD / Digital

※正方形紙ジャケット仕様
日本のみでCD化

Release Date: January 20, 2015
Price(CD):
1,900yen + 税
Price(Digital): 1,500yen(税込)


XXYYXX、Giraffage、Saint Pepsiなどに続く逸材である、正体不明、ニューヨークの21歳の若きエレクトロニック・トラック・メイカーのデビュー・アルバムが日本のみでCD化。
変調ヴォイス・サンプリングを巧みに操り、図太い低音と抜けの良いビート、そしてキラキラとしたアトモスフェリックなエフェクトやシンセを駆使してインディR&B、アンビエント、チルウェイヴ、ベース~ビートミュージックまでを横断。独特のグルーヴと浮遊感が融合していくサウンド!

Saint Pepsi、Giraffageなどを抱える新進マネージメントがそれらに続く逸材として発掘したニューヨークを拠点に活動している21歳の謎のプロデューサーのデビュー・フル。その名はWashed OutでもBlackbird Blackbirdでもなく、Blackedout。

2013年に『Blackedout EP』をセルフ・デジタル・リリースしでデビュー、そして2014年に初のアルバムとなる本作『R.I.P. Blackedout』を発表。ネット界隈を中心に話題となるが、その正体はいまだ謎に包まれている。Balam AcabやGiraffageなどを想起させる変調ヴォイス・サンプリングを巧みに操り、図太い低音と抜けの良いビート、そしてキラキラとしたアトモスフェリックなエフェクトやシンセを駆使してインディR&B、チルウェイヴ、チルウェイヴ、ベース~ビートミュージックまでを横断。

独特のグルーヴと浮遊感が融合していくサウンドはサイケデリックで内省的ありながら、心地よさと中毒性に満ちており、前述のBalam AcabやXXYYXX、Blackbird Blackbirdなどに続くエレクトロニック・トラック・メイカーとして今後頭角を現していく存在になることは間違いない。日本のみでCD化。

” ‘R.I.P. Blackedout’ is a culmination of over a years work depicting my time living in New York and enduring back surgery. The album follows my feelings during those months.” – Blackedout


TRACKLISTING:

01. Fantasy Football
02. Champagne
03. Good Condition
04. Liturgy
05. Fade
06. Football Season
07. Debut
08. Vessel
09. You Don’t Understand*
10. Bambi*

* = Bonus Track