Caribouが今年発表したニュー・アルバム『Suddenly』の楽曲をFour Tetに続き、盟友Floating Pointsがリミックスした2曲がリリース。
今年のリアル・ダンス・アンセムの呼び声も高い「Never Come Back」とアルバムの冒頭を飾る「Sister」です。
そして先日リリースされたFour Tet、Morgan Geistのリミックスと合わせて限定12インチのリリースが決定しました。
2種類共に全世界2000枚限定、初回プレスのみ。激レア化必至です。

Never Come Back / Sister (Floating Points Remixes)


Aritist: Caribou
Title: Never Come Back / Sister (Floating Points Remixes)
Label: PLANCHA / City Slang
Format: Digital (Single)
※日本テリトリーは7月1日 AM0:00から配信開始となります。

iTunes / Apple Music: https://itunes.apple.com/album/id1514407039
Spotify: http://open.spotify.com/album/2u3wG8PlrOMCEIX6hQLm0g

 

リミックスの限定12インチ・リリース決定!


Aritist: Caribou
Title: Four Tet / Morgan Geist Remixes
Label: City Slang
Cat#: Slang50298
Format: 12 inch – 140g Black Vinyl (LTD 2000)
Price: Open
Release Date: 2020年7月31日

Track list:
A1 Never Come Back (Four Tet Remix)
B1 Never Come Back (Morgan Geist Remix)

 


Aritist: Caribou
Title: Floating Points Remixes
Label: City Slang
Cat#: Slang50299
Format: 12 inch – 140g Black Vinyl (LTD 2000)
Price: Open
Release Date: 2020年7月31日

Track list:
A1 Never Come Back (Floating Points Remix)
B1 Sister (Floating Points Remix)

 


ニュー・アルバム『Suddenly』発売中


Artist: Caribou
Title: Suddenly
Label: PLANCHA / City Slang
Cat#: ARTPL-128
Format: CD / Digital
※解説・歌詞・対訳付き予定
※紙ジャケット仕様
Release Date: February 28, 2020
Price(CD): 2,200yen + 税


カナダ出身で現在はロンドンを拠点に活動している、ダン・スナイスによるCaribouの数々のメディアの年間ベスト上位に選出された『Our Love』以来約5年ぶりとなる新作『Suddenly』完成!
「これまでで最も驚くべき予測不可能なCaribouのアルバム」という本作は、トレードマークであるドリーミーな暖かさとテクニカラーは保持されつつ、曲がりくねるような予想外の変化が「突然」ちりばめられており、彼の音楽制作への情熱と喜びは相変わらず新鮮なままであることが窺える傑作!

カナダ出身ロンドン在住、ダン・スナイスのソロ・プロジェクト、Caribouの約5年ぶりとなるニュー・アルバムが完成!

昨年長い沈黙を破り突如リリースされた、Gloria Barnesの同名曲をサンプリングした先行ファースト・シングル「Home」ではFour Tetのアレンジも施され、Donuts時のJ Dillaを想起させるようなトラックで、暖かでオーガニックなサウンドを展開し、そのニュー・フェーズを感じさせる展開で衝撃を走らせた。

続くセカンド・シングル「You And I」に関して本人は
“「You and I」は、私がアルバムを制作し始めた際、最初に着手したトラックの1つであり、最後に仕上げたトラックの1つで、レコードを制作するすべての段階で何らかの形で存在していました。それはまた、レコードとアルバムのタイトルについての多くがキャプチャされており、トラックは突然、予想外に変化するのですが、それは突然起こった私の人生の変化についてなのです。”
と語っており、クラウトロック的なリズムの上で次々と起こる変化とキラキラとした音像、そして繰り出されるサンプリングと繊細なヴォーカルのコンビネーションはまさにこのアルバムのハイライトになっている。

“これまでで最も驚くべき予測不可能なCaribouのアルバム”という本作は、トレードマークであるドリーミーな暖かさとテクニカラーは保持されつつ、曲がりくねるような予想外の変化が「突然」ちりばめられており、彼の音楽制作への情熱と喜びは相変わらず新鮮なままであることが窺える傑作の誕生。
奇抜な展開をみせながらもアルバム全体を通じてサウンドの心地よさを失わせないセンスはさすがだ。


TRACK LIST:

01. Sister
02. You and I
03. Sunny’s Time
04. New Jade
05. Home
06. Lime
07. Never Come Back
08. Filtered Grand Piano
09. Like I Loved You
10. Magpie
11. Ravi
12. Cloud Song

 

Caribou:

カナダ出身ロンドン在住、ダン・スナイスのソロ・プロジェクト。元々はマニトバ名義で活動をスタートし、名門Leafから『Start Breaking My Heart』(2001年)『Up in Flames』(2003年)にリリースした後、現在のCaribouに名義に変更する。そして2005年にサード・アルバム『The Milk of Human Kindness』を発表し、初来日を果たす(共演はフォー・テット、ムーギーソン)。その後City Slang / Mergeへと移籍し4作目『Andorra』をリリースし、カナダの”マーキュリー・プライズ” にあたる国民的音楽賞、ポラリス・ミュージック・プライズを受賞した。2010年にリリースした『Swim』も高い評価を経て、ポラリス・ミュージック・プライズにノミネートされる。2012年にはフジロックに初出演し、ホワイト・ステージでパフォーマンスを行った。2014年にリリースした『Our Love』はさらに高い評価を得て、その年の様々な媒体の年間ベストの上位に名を連ね、グラミー賞の最優秀エレクトロニック・ダンス・アルバム賞にもノミネートされ話題となった。リリースするたびにその評価を高め続ける中、ついに約5年ぶりのアルバムを完成させた。

 

Related Post

CARIBOUのPrimavera Sound 2015でのフル・ライヴ映像公開... CARIBOUのPrimavera Sound 2015に出演した際のフル・ライヴ映像(60分)がCARIBOUのYouTubeチャンネルにて公開されました。 CARIBOU - Live at Primavera Sound. May 30, 2015 https://youtu.be...
Caribou「Never Come Back」の盟友Four TetによるRemixがリリース!... 2/28におよそ5年ぶりのニュー・アルバム『Suddenly』をリリースしたDan SnaithによるCaribou。アルバム収録曲から今年のリアル・ダンス・アンセムの呼び声も高い「Never Come Back」の、アルバムにも参加している盟友Four Tetによるリミックスがリリースされまし...
Caribou「Never Come Back」のMorgan Geistリミックスが公開!... 2/28におよそ5年ぶりのニュー・アルバム『Suddenly』をリリースしたDan SnaithによるCaribou。アルバム収録曲から今年のリアル・ダンス・アンセムの呼び声も高い「Never Come Back」のMetro Areaとしての活動で広く知られ、 Daniel WangやKelly ...
CaribouがでBCC Radio 1のEssential Mixで披露した最新ミックスをSOUN... 2/28におよそ5年ぶりとなるアルバム『Suddenly』をリリースし、FFKTでの来日も決定しているCaribouが英BBC Radio 1のミックス番組『BBC Radio 1's Essential Mix』で披露した最新ミックスが本人のSOUNDCLOUDで公開されました。 Daphn...