TEAMSは現在LAを中心に活動しているのショーン・ボウイなる黒人ビート・メイカー/プロデューサーのソロ・プロジェクト。2011年に相棒とも言える、マンチェスターのプロデューサーであり、各所から注目を集めている、Darren WilliamsによるStar Slingerとのコラボ作をリリースしたことを皮切りに一気に注目を集める。これまでデジタルを主体に楽曲を発表(2010年に発表した『Catch Pool EP』は2011年にカセット・リリースされている。)。本作は彼のファースト・フル・アルバムで、2011年にAMDISCSから250枚限定でヴァイナル・リリースもされた。

Born 22 years ago in Miami Florida, but now residing in Los Angeles California, Teams (aka Sean Bowie) first started writing and recording music at the age of 16, with his first digital release ‘Catch Pool’ coming in the summer of 2010. Two further releases followed, the gloriously tranquil yet toweringly powerful ‘We Have A Room With Everything’ and a collaborative project alongside the UK based producer Star Slinger entitled ‘Teams vs. Star Slinger’ on the Mexican Summer imprint. It was this EP that really demonstrated just how versatile, innovative and exciting Teams could be, with a collection of vinyl samples reworked and slotted into a matrix of hip hop beats with a sophisticated electronic flavour.

Related Post

KAITLYN AURELIA SMITH 米国ワシントン州のオーカス島出身で現在はLAを拠点に活動している、プロデューサー/コンポーザー。 自然に囲まれた環境で育ったのち、バークリー音楽大学での研究から得られた技術的センスを組み合わせた独自の音楽性を確立している。彼女は元々クラシック・ギターを演奏していて、大学時代は同大学に通っていたマル...
KLLO オーストラリアはメルボルン出身のSimon Lam(プロダクション)とChloe Kaul(ヴォーカル)による従兄弟デュオ。ツーステップ・ガラージやコンテンポラリーなR&Bから影響を受けたエレクトロニック・ミュージックを制作しており、元々はKloという名義で活動していたが、現在はKlloに改...
DRAMA オースティンで生まれ両親がレゲエ・バンドで演奏していたという音楽一家で育ったヴォーカルのVia Rosaと、シカゴ生まれで幼少期からDJカルチャーに夢中になり、音楽制作とエンジニアリング開始したというNa'el Shehadeにより結成。Viaは14歳から音楽をはじめ、THEMPeopleやSave...
CARIBOU カナダ出身ロンドン在住、ダン・スナイスのソロ・プロジェクト。元々はマニトバ名義で活動をスタートし、名門Leafから『Start Breaking My Heart』(2001年)『Up in Flames』(2003年)にリリースした後、現在のCaribouに名義に変更する。そして2005年にサード...