“不動産”なる奇妙な名前を持ったリアル・エステイトは、ハドソン川を挟んだニューヨークの西隣、ニュージャージー州郊外の幼馴染みによって結成されたバンドだ。ソングライティングを担当するヴォーカル/ギターのマーティン・コートニー、ギターのマット・モンデナイル、ベースのアレックス・ブリーカーの3人は、高校時代から数多くのバンドでプレイしてきたが、その中には、ウィーザーのファースト・アルバムを全曲コピーする“ブルー・アルバム・バンド”なるバンドや、現在はヴィヴィアン・ガールズのメンバーとして活躍するキャシー・ラモーンの16歳の誕生パーティーで結成された、ストロークスのコピー・バンドも含まれていたという(ちなみに、先日XLから南北戦争をテーマにしたセカンド・アルバムをリリースしたタイタス・アンドロニカスのメンバーも当時からの知り合いで、マーティンは一時期、タイタス・アンドロニカスに在籍していたこともあるそうだ)。

その後ワシントン州オリンピアの大学へ通っていたマーティンだったが、卒業後に地元でマット、アレックスと再会。マットの大学時代の友人だったドラマーのエチエンヌ・ピエール・デュゲイを誘って、リアル・エステイトを結成している。マーティンがワシントン州の大学へ通っていたことを考えると、どうしても90年代にサブ・ポップから作品をリリースしていたサニー・デイ・リアル・エステイトを連想せずにはいられないバンド名だが、何を隠そう、マーティンの両親は実際に不動産業を営んでおり、バンド結成当時、マーティン自身も宅建免許の資格を取るための勉強をしていたことに由来しているそうだ。

Related Post

OLIVER COATES ロンドンをベースに活動しているチェリストで、これまでクラシック、オルタナティヴ、エクスペリメンタル、エレクトロニック・ミュージックなど様々なアーティストの作品に関わりながら、革新的なソロ作品を制作するプロデューサーでもある。王立音楽アカデミーでクラシックを学び、大学史上最高の成績を収め、オーロラ・オ...
PREP DrakeやAlunaGeorge等のレコーディングに参加し、グラミーにノミネートされたこともあるヒップホップ・プロデューサー、Dan Radclyffe、エレクロニカを好むクラシック/オペラ・コンポーザーのLlywelyn Ap Myrddin、George Fitzgeraldとツアー暦もある、...
DABRYE Photo by Brett Carlson ミシガン州はトロイで育ち、アナーバーを拠点に活動しているTadd Mullinixによるソロ・プロジェクト。幼少期はWhite Zombieや7 Secondsにインスパイアされ、高校時代はSpacemen 3の影響を感じさせるシューゲイザー系バ...
Starchild & The New Romantic ワシントンDC出身で、現在はNYを拠点に活動しているBryndon Cookによるプロジェクト。幼少期からGo-Go、Soul、Hip Hop、R&B、Jazz、そして特にGospelに触れ、Duke Ellington、Marvin Gaye、Mya、Dru Hill、D'Angelo、Georg...