ex-confusion-2オオモリアツヒトによるソロ・プロジェクト。
2010年に活動開始。主にギター、ピアノ、古いテープレコーダーを用いて楽曲を製作している。
活動開始後、数々の海外ネットレーベルより作品をリリース、コンピレーションアルバムへの参加を果たす。
2010年にU-Coverから限定CD-R作品『Something To Remember』をリリースし、2012年、2013年にはn5MDより2枚のアルバムを発表。2014年にはFoxes In Fictionが運営するレーベルOrchid Tapesから『Flow』をリリースした。そして2015年にはBibioとのコラボを果たし、Bibio + Ex Confusion名義にて共作曲『Swift』が公開された。

Solo project by Atsuhito Omori.
Project has been started since 2010. Producing music mainly with guitar, piano, and old tape recorder.
After starting the project, its work as been released from numerous internet labels from abroad, and joined in compilation albums as well. Ex Confusion released limited CD-R “Something To Remember” from U-Cover in 2010, and have released 2 albums from n5MD in 2012 and 2013. In 2014, “Flow” has been released from Orchid Tapes, a label founded by Foxes In Fiction. In 2015, the project collaborated with Bibio and co-worked song “Swift” was released by the name of Bibio + Ex Confusion.

Soundcloud
Facebook
Twitter
Last.fm