ex-confusion-2オオモリアツヒトによるソロ・プロジェクト。
2010年に活動開始。主にギター、ピアノ、古いテープレコーダーを用いて楽曲を製作している。
活動開始後、数々の海外ネットレーベルより作品をリリース、コンピレーションアルバムへの参加を果たす。
2010年にU-Coverから限定CD-R作品『Something To Remember』をリリースし、2012年、2013年にはn5MDより2枚のアルバムを発表。2014年にはFoxes In Fictionが運営するレーベルOrchid Tapesから『Flow』をリリースした。そして2015年にはBibioとのコラボを果たし、Bibio + Ex Confusion名義にて共作曲『Swift』が公開された。

Solo project by Atsuhito Omori.
Project has been started since 2010. Producing music mainly with guitar, piano, and old tape recorder.
After starting the project, its work as been released from numerous internet labels from abroad, and joined in compilation albums as well. Ex Confusion released limited CD-R “Something To Remember” from U-Cover in 2010, and have released 2 albums from n5MD in 2012 and 2013. In 2014, “Flow” has been released from Orchid Tapes, a label founded by Foxes In Fiction. In 2015, the project collaborated with Bibio and co-worked song “Swift” was released by the name of Bibio + Ex Confusion.

Soundcloud
Facebook
Twitter
Last.fm

Related Post

KAITLYN AURELIA SMITH 米国ワシントン州のオーカス島出身で現在はLAを拠点に活動している、プロデューサー/コンポーザー。 自然に囲まれた環境で育ったのち、バークリー音楽大学での研究から得られた技術的センスを組み合わせた独自の音楽性を確立している。彼女は元々クラシック・ギターを演奏していて、大学時代は同大学に通っていたマル...
KLLO オーストラリアはメルボルン出身のSimon Lam(プロダクション)とChloe Kaul(ヴォーカル)による従兄弟デュオ。ツーステップ・ガラージやコンテンポラリーなR&Bから影響を受けたエレクトロニック・ミュージックを制作しており、元々はKloという名義で活動していたが、現在はKlloに改...
DRAMA オースティンで生まれ両親がレゲエ・バンドで演奏していたという音楽一家で育ったヴォーカルのVia Rosaと、シカゴ生まれで幼少期からDJカルチャーに夢中になり、音楽制作とエンジニアリング開始したというNa'el Shehadeにより結成。Viaは14歳から音楽をはじめ、THEMPeopleやSave...
CARIBOU カナダ出身ロンドン在住、ダン・スナイスのソロ・プロジェクト。元々はマニトバ名義で活動をスタートし、名門Leafから『Start Breaking My Heart』(2001年)『Up in Flames』(2003年)にリリースした後、現在のCaribouに名義に変更する。そして2005年にサード...