Matt Mondanileによるソロ・プロジェクト、Ducktailsの新作『Jersey Devil』のリリースと、来日が決定!
本プロジェクトに専念するために昨年Real Estateを脱退した彼ですが、円熟味を増したソングライティングの魅力と初期を彷彿とさせるローファイ感が絶妙のバランス感で同居した、まさに彼の「今」が詰まった傑作アルバム『Jersey Devil』を引っさげての来日です。
是非お観逃し無く!

DUCKTAILS JAPAN TOUR 2017

Ducktails<東京公演>
日程:2017年10月18日(水)
会場:東京・渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:Ducktails, + more
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット代:前売 3,800円(ドリンク代別)
前売発売日:9月3日(日)
前売取り扱い:ローソンチケット, e+, peatix
お問い合わせ:O-nest 03-3462-4420

<mitsume presents “Port” #01 東京公演>
日程:2017年10月19日(木)
会場:東京・代官山 UNIT
出演:Ducktails, Parasol, mitsume
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット代:前売 3,000円 / 当日 4,000円(ドリンク代別)
前売発売日:発売中
前売取り扱い:チケットぴあ(P:342-201), ローソンチケット(L:73816), e+
お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

<Parasol x Ducktails Japan Tour 2017 松本公演>
日程:2017年10月20日(金)
会場:長野・松本 Give me little more.
出演:Ducktails, Parasol, Her Braids, TANGINGUGUN
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット代:前売 2,500円 / 当日 3,000円(ドリンク代別)
前売発売日:予約受付中
前売取り扱い:会場メール予約 give.melittlemore@gmail.com
お問い合わせ:give.melittlemore@gmail.com

<mitsume presents “Port” #01 大阪公演>
日程:2017年10月21日(土)
会場:大阪・梅田 Shangri-la
出演:Ducktails, Parasol, mitsume
時間:開場 17:30 / 開演 18:00
チケット代:前売 3,000円 / 当日 4,000円(ドリンク代別)
前売発売日:発売中
前売取り扱い:チケットぴあ(P:340-710), ローソンチケット(L:56425), e+, FLAKE RECORDS
お問い合わせ:SMASH WEST 06-6535-5569

<Parasol x Ducktails Japan Tour 2017 福岡公演>
日程:2017年10月23日(月)
会場:福岡 Utero
出演:Ducktails, Parasol, folk enough, + more
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット代:前売 2,800円 / 当日 3,300円(ドリンク代別)
前売発売日:9月3日(日)予約受付開始
前売取り扱い:Utero, folk enough 他
お問い合わせ:Utero 092-534-5222

<Parasol x Ducktails Japan Tour 2017 那覇公演>
日程:2017年10月25日(水)
会場:沖縄・那覇 Output
出演:Ducktails, Parasol, FUNNYNOISE, caino
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット代:前売 2,500円 / 当日 3,000円(ドリンク代別)
前売発売日:8月20日(日)
前売取り扱い:ローソンチケット, e+, Outputメール予約 outputop@gmail.com
お問い合わせ:Output 098-943-7031, outputop@gmail.com


Ducktails:
ニュージャージー出身のMatt Mondanileによるソロ・プロジェクト。元々は高校の同級生達と結成したReal Estateの活動をメインとしていたが、その傍らDucktailsとして始動し、並行して活動を行っていた。2009年にNot Not Funからセルフ・タイトル・アルバム『Ducktails』でデビュー。そして続けざまにOlde English Spelling Beeからセカンド・アルバム『Lanscpaes』を発表。ローファイ且つ実験的なサーフサイケポップ・サウンドはジャンルの垣根を越えて高い評価を得る。2010年にはReal Estateとして初来日を果たし、Ducktailsとしての日本初ライヴも行う。そして2011年にReal Estateのデビュー作もリリースしていたWoods主宰のレーベルWoodsistから『Ducktails III: Arcade Dynamics』を発表。この作品から歌ものへとシフト。収録曲の「Killin the Vibe」のボーナス・ヴァージョンにPanda Bearが参加したことでも話題となった。その後レーベルをDominoへと移籍し、バンド形態へと拡張。2013年に『The Flower Lane』、2015年に『St. Catherine』を発表。2016年にはバンド編成での来日を果たし、ジャパン・ツアーを敢行した。同年夏、Ducktailsへ専念専念する為に長年在籍したReal Estateを脱退。現在はバンドは一旦解体し、原点回帰したスタイルでよりアップデートしたアプローチをみせている。

ARTPL-097
Artist: Ducktails
Title: Jersey Devil
Cat#: ARTPL-097
Format: CD / Digital

※正方形紙ジャケット仕様
※解説・歌詞・対訳付き
※ボーナス・トラック収録予定

Release Date: 2017.10.13
Price(CD): 2,000 yen + tax

原点回帰!?いや、温故知新!かつてのローファイなDIY感覚と円熟味を増したソングライティングが見事に融合した「今」のDucktailsならではの極上のポップ・サウンド!

ニュージャージー出身で、現在はLAを股にかけ活動している、Matt Mondanileによるソロ・プロジェクトDucktailsの、Real Estateを脱退して初となる通算6作目のニュー・アルバム。

2016年夏に本プロジェクトに専念する為に長年在籍したReal Estateを脱退。本作『Jersey Devil』はそれ以降初となるアルバムである。

様々な経験を経て音楽的に成熟した今、あえて原点であるDIYスタイルへと回帰し、作詞・作曲・録音・プロデュースまでを自ら手がけ2年以上の歳月をかけ録音。そして地元ニュージャージーはホーボーケンのSonic Youthのスタジオ、Echo Canyonにて、エンジニアErnie Indradatと共にミックスをし完成させた。

近年日本の80年代のジャズ、フュージョン、シティ・ポップなどを聴きあさっている彼だが、特に細野晴臣に多大なインスピレーションを受けていると言い、ソングライティングやプロダクションにおいて大きな変化と飛躍がみられる。

サイケデリックでどこか物憂げなMVが話題となった冒頭の「Map to the Stars」から、彼ならではのリヴァービーに絡み付くようなギターとアトモスフェリックなキーボードがゆったりとしたリズムに乗って、親しみ易いメロディと味わい深い歌唱が漂い、心地よい酩酊に誘うような小気味良いポップ・サウンドが生成される。

はっぴいえんどを想起させるような滑らかな展開からコズミック〜AORなテイストまで、円熟味を増したソングライティングの魅力と初期を彷彿とさせるローファイ感が絶妙のバランス感で同居した、Ducktailsの今が凝縮されたドリーミーで夢見心地な世界観は必聴。

また、ゆかりの深い実力者の友人達も本作に花を添えている。Girls、Sky Ferreiraなどで知られるJohn Andersonと、バンド編成時代のメンバーであった、Malcolm Oliver Perkinsがギターと作曲、プロデュースのヘルプで参加。またMalcolmはSamira Winterと共に美しいハーモニーも聴かせている。さらにMalcolmと同様に以前のバンドメンバーで、Chris Cohen Bandや自身のバンドRegal Degalでの活動でも知られるJosh da Costaが見事なドラム・フィルを演奏している他、韓国のインディーズ・バンドParasolのChi Yoon Haeがベースで参加している。

リリース直後から6公演にも及ぶJapan Tourが決定しており、先述したベースで参加しているChi Yoon Haeのバンド、Parasolとは5公演を共にする予定だ。是非音源を聴き、彼の現在を目撃すべく、足を運んでいただきた


TRACK LIST:

01. Map to the Stars
02. Light a Candle
03. In the Hallway
04. Keeper of the Garden
05. Solitary Star
06. Lover
07. Mannequin
08. Wearing a Mask
09. Shattered Mirror Travel
10. The Rising Sun
11. Digital Perm *
12. Maps to the Stars (Slowed) *

* = Bonus Track

 

mitsume16awミツメ:

2009年、東京にて結成。4人組のバンド。
2016年6月に4thアルバム「A Long Day」をリリース。
国内のほか、インドネシア、台湾、上海、アメリカなど海外へもツアーを行い、活動の場を広げています。
オーソドックスなバンド編成ながら、各々が担当のパートにとらわれずに自由な楽曲を発表し続けています。
そのときの気分でいろいろなことにチャレンジしています。

http://mitsume.me/

 

 

Parasol_icecreamParasol(パラソル):

チ・ユネ(ヴォーカル/ベース)、チョン・ウォンジン(ドラム)、キム・ナウン(ギター/コーラス)から成る韓国の3人組バンド。ユネはスルタン・オブ・ザ・ディスコ、ウォンジンはヤルゲドゥル、ナウンはトランポリン/ジュリア・ハートと、それぞれが別のバンドで活動していたが、60~70年代の洋楽とシン・ジュンヒョンやサヌリムといった韓国のサイケデリック・ロックをこよなく愛するという共通項から、2013年にソウルで結成。同年12月に初ライブを行う。その後、現在までに1枚のEPと2枚のフル・アルバムをリリース。2017年7月に韓国でリリースされたセカンド・アルバム『アムゴット アニン サラム(何でもない人)』は、秋に日本盤リリースも予定されている。

https://www.facebook.com/bandparasol/