Author: PLANCHA

嶺川貴子がテニスコーツの植野隆司とのデュオでライヴ出演

上野洋子 / 嶺川貴子+植野隆司

2013年7月13日(土)
開場:18:30 / 開演:19:00

料金:2,800円+1ドリンク(500円) / 当日 3,300円+1ドリンク(500円)

ご予約はこちらから
http://shicho.org/2013/07/130713/


BRAIDS “Flourish / / Perish” [ARTPL-041]


Artist: Braids
Title: Flourish / / Perish
Cat#: ARTPL-040
Format: CD / Digital

※ボーナス・トラック収録
※解説、歌詞・対訳付き

Release Date: 2013.08.20
Price(CD):
1,886yen + 税


革新的で先鋭的な進化! 新たな領域へと到達した最先端エクスペリメンタル・ポップ!
今年リリースした『UNTOGETHER』が高い評価を得たBLUE HAWAIIの女性ヴォーカリスト、RAPHAELLE STANDELL-PRESTON嬢を含むカナダの3人組エクスペリメンタル・ポップ・グループ、BRAIDSのセカンド・アルバムが完成。

Read More →


SHIGETO “No Better Time Than Now” [ARTPL-040]


Artist: Shigeto
Title: No Better Time Than Now
Cat#: ARTPL-040
Format: CD / Digital
i_king
ele-kingにてE王獲得!

※ボーナス・トラック収録予定 / 解説付き
Release Date: 2013.08.14 ※日本先行発売
Price(CD):
1,886yen + 税


今最も注目されているビート・メイカーの1人であることは間違いない、SHIGETOの待望のニュー・アルバムが完成!
レトロ・テイストのエレクトロニカを展開するレーベルメイトのTYCHOや、ツアーを共にしたポスト・ダブステップ以降のシーンを牽引するMOUNT KIMBIE、BRAINFEEDERのTEEBS、さらにはJ DILLAに代表されるデトロイト・ヒップホップ~ジャジー・ヒップホップにも通ずる感覚が混在する、ベッドルームからフロアを横断する秀逸な傑作。

i_king
e
le-kingにてE王獲得!

「フライング・ロータス『アンティル・ザ・クワイエット・カムズ』以降のもっとも美しい作品ではないだろうか。」
「ゴールド・パンダとオリーヴ・オイルとの溝を、いや、デトロイト・テクノとフライング・ロータスとの溝を埋める音楽を探している人にはこれを推薦したい。本当、いいっすよ。」(野田 努)
http://www.ele-king.net/review/album/003311/
Read More →


Dustin WongのFUJI ROCK出演が決定!ソロ新作は8/14日本先行発売!

Dustin WongのFUJI ROCK FESTIVAL ’13への出演が決定しました!
嶺川貴子さんがゲスト参加しての自身のソロ、嶺川さんとのデュオの2部構成によるスペシャル・セットで臨みます!
最終日の7/28(日)AVALONステージで18:30からの演奏です!

FUJI ROCK FESTIVAL ’13
http://www.fujirockfestival.com/artist/

2013/7/28(sun) 18:00~(45 minutes)
NEW POWER GEAR Stage / Gypsy Avalon
Dustin Wong (with Special Guest: Takako Minekawa)


そして通算5作目となる新作ソロ・アルバム『Mediation of Ecstatic Energy』が8/14に日本先行発売決定です!
詳細は間もなくアナウンス致します。ご期待くださいませ。


Artist: Dustin Wong
Title: Mediation of Ecstatic Energy
Cat#: ARTPL-039
Format: CD / Digital
※日本先行発売
※ボーナス・トラック収録予定
※解説付き
Release Date: 2013.08.14
Price(CD): 1
,980yen(税込)/1,886yen(税抜)(予価)

Read More →


DUSTIN WONG “Mediation of Ecstatic Energy” [ARTPL-039]


Artist: Dustin Wong
Title: Mediation of Ecstatic Energy
Cat#: ARTPL-039
Format: CD / Digital
※日本大先行発売
※ボーナス・トラック収録予定
※解説付き・本人によるストーリーの和訳付き
Release Date: 2013.08.14
Price(CD):
1,886yen + 税


FUJI ROCK ’13出演!エフェクターの魔術師、DUSTIN WONGの通算5作目となるソロ新作が完成!
『Infinite Love』、『Dreams Say, View, Create, Shadow Leads』に続くギター・ループ3部作がここに完結!
ライヴと制作を通じて練り上げられ進化し続けるリズム感、メロディ・センス、そして展開・構築力にはさらなる磨きがかかり、プログレッシヴでリズミックな風合いも強まって、これまでの延長線上を超え、さらなる高みに達した傑作の誕生!
14曲目「Tall Call Cold Sun」に嶺川貴子がヴォーカルで参加!

Read More →


YOUNG WONDERとFEEL GOOD LOST

先日Qeticのニュース記事でも掲載されましたが、6/12リリースとなったアイルランドはコークの男女デュオ、Young Wonderは同郷のクリエイティヴ集団、FEEL GOOD LOSTが見出した逸材です。
チルウェイヴ以降、チルステップ〜フローファイなど、ビート〜ベース・ミュージックと リンクしつつ、新たな潮流が生まれつつありますが、その周辺をフォローしているリスナーであれば、FEEL GOOD LOSTという名前を一度は目にしたことがあるかもしれません。
FEEL GOOD LOSTは主に映像を手掛けておりまして、これまでに、Blackbird Blackbird、Slow Magic、Keep Shelly In Athens、Mmoths、Sun Glitters、Giraffage & XXYYXX、Beat Cultureなど、前述したシーンのキーとなるアーティストのミュージック・ビデオを多数手掛けています。それらはこのプレイリストからチェックできますので是非。
Read More →


7/7(SUN) V01CE: Dustin Wong、嶺川貴子がヒシャム・バルーチャ指揮のアバンギャルド合唱団にゲスト参加

7/7(SUN)
V01CE

イベント詳細
@VACANT 2F
OPEN 16:30 / START 17:00
Ticket: Adv (前売り) : ¥2,000 / Door (当日) : ¥2,500
共にドリンク代別

予約:
booking@n0idea.com
↓こちらのフォームからもご予約可能です。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

Voiceは声。声は人間みんなが持つ情報伝達の道具。音も作れれば言葉も作れる。0と1はコンピュータープログラミングで使われる数字です。この数の結合によってコンピューターの世界が成り立っています。このパフォーマンス「V01CE」では、声という人間の身体が持つ「楽器」を用いて、コミュニケーションの概念に焦点をあてます。そして、このコンピューターコードの数字の結合をイメージしたアバンギャルド合唱団をヒシャム・バルーチャが指揮します。今回はゲストにDustin Wong、嶺川貴子、トンチをお迎えします。コンピューターの伝達手段に無作為な所があるのか、もしくは声から出る音に科学的の面があるのか、というコンセプトを中心に置いたパフォーマンスです。ぜひ体感してください。

LIVE:
V01CE (Hisham Akira Bharoocha、Dustin Wong、嶺川貴子、トンチ)
Hisham Akira Bharoocha × Dustin Wong
トンチ
Read More →


TAKAKO MINEKAWA & DUSTIN WONG “TOROPICAL CIRCLE” [LP]

Artist: TAKAKO MINEKAWA & DUSTIN WONG
Title: TOROPICAL CIRCLE
Label: THRILL JOCKEY RECORDS
Catalog#: THRILL345
Format: LP(輸入アナログ盤)
※限定盤
Release Date: 2013/7/23予定
Price: 1,980yen(税込)/1,886yen(税抜)
ご購入はこちらから <<< BUY NOW!

 
7/23発売!現在予約受け付け中!
『Roomic Cube』、『Cloudy Cloud Calculator』で実験ポップを追求し、アルバムとしては『Maxi On』以来の13年ぶりとなる嶺川貴子とDustin Wongの共作の限定ヴァイナル盤がTHRILL JOCKEYよりリリース!
Read More →


Dustin Wongが盟友Co Laの来日東京公演に出演

Dustin WongとかつてEcstatic Sunshineを組んでいた盟友マット・パピッチによるCo Laの来日決定!8/2東京公演にダスティンが出演致します。2人のセッションも予定されておりますのでお見逃し無く!

BONDAID #1
http://bondaid.jp/post/52069137191/bondaid-1
8.2 (FRI) @ SECO Bar Shibuya Tokyo 21:00 –
※本公演はオールナイト公演です。
※未成年者の入場不可・要顔写真付きID
※ID with photo is MUST for entrance. No entrance Under 20.

Live:
Co La (Software, NNA Tapes)
Dustin Wong (Plancha, Thrill Jockey)
Co La x Dustin Wong – Ecstatic Sunshine Session –
Sapphire Slows (Not Not Fun, 100% SILK, Big love)
Dream Pusher from Topping Bottoms (Not Not Fun)

DJ:
Cold Name from Jesse Ruins (Living Tapes, Cuz Me Pain)
Mayu (SISTER SISTER)
sali (Nocturne, Foule)
asyl cahier (Tokyo via Brooklyn)
SlyAngle

ADV & W/F 2500 yen | DOOR 3000 yen
ご予約 (ADV) の際にはお名前と人数を明記の上、下記のアドレスにご連絡下さい。
【RVSP】bbondaidd (at) gmail (dot) com
↓こちらのフォームからもご予約可能です。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

Discount 2000 yen Under 23 & Student
年齢が確認出来る身分証又は学生証をご持参下さい。
※未成年者の入場不可・要顔写真付きID

SECO Bar: http://secobar.jp/2013/08/bondaid-1.html
BONDAID: http://bondaid.jp/post/52069137191/bondaid-1

Co La:
メリーランド州はボルチモア発のバンドEcstatic SunshineのギタリストMatt PapichによるソロプロジェクトCo La。10年代に入り盛り上がりを見せているUSインディ/アンダーグラウンドシーンの中でも一際異彩を放つ彼は、Friends RecordsやWatercolor、NNA Tapesからのカセットリリースで大きな話題を呼んだ。そして先日、最新アルバム『Moody Coup』がNYブルックリンの新鋭レーベルSoftwareよりリリースとなり、最新型ダブとも言える次世代のエレクトロニック・ミュージックを披露した。


FOUNDLANDにDustin Wongが貴重なアンビエント・セットで出演

flau x HUTU presents:
FOUNDLAND

//////////////////////////

2013年7月21日(日)
@VACANT(渋谷区神宮前3-20-13)
open 16:30 / start 17:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (ドリンク代別途)

イベント詳細:http://www.flau.jp/events/foundland16.html

LIVE:
James Blackshaw
Ryan Francesconi & Mirabai Peart
Dustin Wong (ambient set)

PA:福岡功訓 (Fly sound)
shop: Linus Records

前売りチケットメール予約 event@flau.jp (flau)
件名を「7/21 FOUNDLAND」とし、
お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記いずれかのアドレスまでご送信ください。
↓こちらのフォームからもご予約可能です。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

企画・制作: flau, HUTU
協力: Taguchi, Fly sound, PLANCHA, Linus Records
Read More →


Top